絹リサイクル・リメークの第2回は2月5日(日)12時に開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 絹リサイクル・リメークの第2回は2月5日(日)12時に開始
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]

28日、絹再利用の手芸教室は受講者2名により終えました。リサイクル用のかなりの量の絹を目にした2人は、さっそく自分が身に付けるものをイメージして着物ほぐしを開始。手を動かしながら話していたのですが(私は聞いていませんので)ほぐす作業は進んでいたようです。作品制作にはまだ進まず作業は終わりませんから、自宅に持ち帰りになります。
月1回ペースを考えたのですがスケジュールが合わず、第2回めは1週間後の2月5日に決まりました。しかし、2月5日は夜に別のイベントもあるので、昼の12時から始めて、早めに終えることにしました。
教室の名称は、絹リサイクル・リメークとします。
参加費も決めました。受講料1000円と材料費は500円とします。知人・家族と一緒に参加するのも期待しています。それで家族参加場合は、合わせて受講料は1000円、知人の場合は独自に1000円です。材料を持って来られる方は、受講料だけになります。」
講師の明尾さんさんがFacebookの載せた記事があります。

絹リサイクル・リメークの第2回は2月5日(日)12時に開始” への1件のコメント

  1. Masako Akeoさんが写真15件を追加しました — 滝沢 泰子さん、他2人と Cafe SAKURAにいます。
    16時間前 · 東京都 江戸川区 ·

    「着物リサイクル プロジェクト」の前に、元区議会議員の滝沢泰子さんお勧めのカフェ さくら☕️さんでランチ。
    美味しいカレーをご馳走になる。ここは手作り物を売っているお店。
    トランクにを詰めるだけ詰めて到着。
    着物を広げた途端に「わぁ〜 綺麗。手触りが最高」など和気あいあいのスタート。
    「私はスカートが作りたい。」「えぇ 私はパンツがいい」など生徒さんのアイデアが飛び交い、早速ほどきの作業。
    皆さん、黙々と手を動かしあっという間にティータイム。
    博多の「ひよ子のやきもち」を戴く。美味しい✨
    本まで買ってくるというモチベーションの高さ。
    そして滝沢さん 登場。
    「うわぁ すごいですね。本格的じゃないですか。製品になるのが楽しみ」と心強い応援☄️。
    お話に夢中で途中から「あっ ほどく前に写真撮るの忘れた‼️」っと途中で記念撮影。
    ひきこもりの人達が集まるところで、少しでも明るい雰囲気になればと思った1日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です