Archive for the ‘ひきコミ75号’ Category

23.2010年の正月

広沢寺
1月9日、七沢温泉や広沢寺温泉などの温泉町で知られる神奈川県厚木市七沢より神奈川県伊勢原市日向山まで、東丹沢の山々をハイキングし、名所や旧跡を探訪しました。
まず、広沢寺に行きました。入り口の地蔵菩薩の石像には、興味深い伝説もあります。昔、七沢の石工の弟子が石仏の地蔵をつくったとき、鼻が欠けてしまったので、もういっぺんつくったところ、下を向いているようになってしまいました。
すると、石工が「高いところにこの地蔵様をのせれば、優しく人々を見守っているようにも見える」といったので、この地蔵を台座にのせて、人々から「下向き地蔵」と呼ばれるようになった、といわれています。
本堂内の地蔵菩薩像にも興味深い伝説が伝わっています。ある雪の朝、七沢の豆腐屋が家の前を見ると、山のほうまで、足跡があり、たどっていくと広沢寺の地蔵堂まで、続いていました。豆腐屋が、豆腐を供えて、帰ってみると、その夜、夢の中に、地蔵菩薩があらわれ、「私は、及川村の寺にいた地蔵だが、及川村には豆腐がなく、七沢にやってきた。これからもよろしく頼む。そのかわり、この村にはいってくる疫病を追い払ってやる」といわれたので、それ以来、村人がこの地蔵を「豆腐地蔵」と呼び、毎日、豆腐を供えて、信仰し、長生きをしたとつたわっています。
現在、境内には、六地蔵、水子地蔵、延命地蔵、子そだて地蔵なども祀られています。堂内には七福神も祀られています。

 

日向山
広沢寺の近くには、火伏せの神である愛宕神社も祀られています。神社の入り口には、双体道祖神の石像もあります。ここより、日向山の頂上まで、山道を歩きました。
途中、ロッククライミングをする人や「熊に注意」という立て札も見ました。途中には、大釜弁天という石の祠が沢沿いの岩のところに祀られています。雨乞いの神として、信仰されています。弁財天の化身である蛇の石像も祀られています。日向山の頂上は約404メートル。途中、きつい登り道もありました。日向山の頂上にも、弁財天を祀った石の祠がありました。

 

日向薬師
山を南のほうに下ると、伊勢原市日向にでます。数多くの貴重な仏像がある日向薬師や、朝鮮の王朝である高句麗の王の若光を祀る白髭神社などがあります。
日向薬師には、境内に虎空像菩薩の石像や大黒天の石像、虎の石像、牛の石像などがあります。白髭神社は、今も草屋根の社殿が残っています。日向薬師などについては、以前にも、「ひきこみ」で書いているので、ここでは、くわしくはふれません。

 

神社・仏閣の初詣
今年のお正月には、いろいろな神社・仏閣に初詣にもいきました。1月1日に日本武尊の伝説を残す白鳥神社(川崎市麻生区白鳥、1日には、愛染明王像の開帳もおこなわれた)、2日には、「堀ノ内の厄除けお祖師様」で知られる日蓮宗本山妙法寺(杉並区堀ノ内)、5日には、鶴ヶ丘八幡宮(鎌倉市雪ノ下)にいきました。
また、ある日、ある駅で、大きい盲導犬を連れた初老の盲人のかたを見ました。電車に一人では乗れない様子で、「誰かいませんか」と声をかけていました。すると若い男性が近くに来て、手をとって、その人を電車にのせてあげました。この光景を見て、かんがえるところがありました。

 

ロマンポルノ史
川崎市立宮前図書館にて、借りた松島利行著「日活ロマンポルノ全史 -名作・名優・名監督たち」講談社という文献を年末よりお正月にかけて読みました。松島氏は毎日新聞映画部の記者だったかたです。石原裕次郎や吉永小百合の青春映画をとっていた日活が経営難の打開のため、ロマンポルノ路線に転換したときの社員の動揺やとまどい、17年後に、アダルトビデオなどの普及により、ロマンポルノが衰退していった等の記述に興味をひかれました。
しかし、ロマンポルノで映画の製作の技術を学び、その後、一般映画に転身して、成功した映画監督はたくさんいます。ロマンポルノで出発して、その後、一般映画やテレビで活躍した俳優もたくさんいます。この前、インターネットを見ていたら、ロマンポルノが22年ぶりに復活して上映されるという記事を見ました。

 

高石神社の流鏑馬
1月11日には、川崎市麻生区高石の高石神社の流鏑馬を見学しました。武田の家臣だった浪人、加賀美金石ヱ門が地頭になったころからはじめられたという神事で、最初は、馬に乗って、的に弓を射る形式でしたが、後には立って、弓を射る形式になったと伝えられています。
最初に宮司が鬼門に向かって、矢を射て、その後、鬼門返しに一本、矢を射ます。そして、的に向かって、射ます。その後、地域の代表者が三本ずつ射ます。その後、一般の人が二本ずつ射ます。矢が的に当たると、その年は無病息災になるといわれています。
私も射ましたが、二本ともあたりませんでした。現在は「流鏑馬保存会」が出来て、行事の運営をしています。