Archive for the ‘ひきコミ76号’ Category

24.横浜・世田谷・町田めぐり

しもきた天狗祭り
1月30日、下北沢(東京都世田谷区北沢)で開催された「第78回しもきた天狗祭り」を見学しました。「天下道中」と題して、大雄山真竜寺を出発した烏天狗や天狗の面をかぶった人や、かみしもを着た人たちの一行が、下北沢の商店街をねり歩き、ところどころで、節分の豆まきをしました。
一行の中には、「大天狗面」と呼ばれる、大きな天狗のお面をのせた台車とその台車をひく人もいました。この巡行が終わったあと、また大雄山真竜寺に一行は戻りました。
寺には舞台が用意されていました。豆まきがおこなわれました。議員などの地域の有力者のあいさつもありました。また、豪華な福袋などの懸賞の当たる抽選会などもありました。商品の中には、中日ドラゴンズのマスコット、「ドアラちゃん」の人形もありました。
大雄山真竜寺は神奈川県南足柄市にある曹洞宗別格本山大雄山最乗寺の別院で、「下北沢道了尊」の愛称で親しまれており、境内には、地蔵菩薩像や、僧の像などの石仏、石像があります。

 

神奈川県立金沢文庫
1月6日には、神奈川県立金沢文庫(神奈川県横浜市金沢区金沢)という歴史博物館に行きました。「菩薩たちの夢」という企画展が開催されており、仏像や仏画がたくさん展示されていました。周辺には君ヶ崎稲荷神社、喫茶店「ぱおぱぶ」、薬王寺墓地などがありました。君ヶ崎稲荷神社には不動明王の石像、薬王寺墓地には、六地蔵の石仏がありました。喫茶店「ぱおぱぶ」では、ロシア美術の展覧会をやっているとのことで、見に行きましたが、私の行った日は、水曜日なので、定休日だそうで、みれませんでした。

 

紅葉ヶ丘の周辺
昨年の12月13日には、横浜市中区の桜木町周辺(横浜市中区紅葉ヶ丘周辺)を散策しました。成田山別院(延命院)があります。境内には、不動明王の石像および、役の行者の石像があります。隣接する万徳寺には、地蔵菩薩像などの石仏があります。
周辺には、お正月の初詣で、多くの人が訪れる伊勢山皇太神宮という神社があり、境内には、蒋介石を讃える石碑である「蒋公頌徳碑」や、双体道祖神の石像があります。周辺の掃部山公園には、井伊直弼の銅像があります。またこの近くには、紅葉ヶ丘高等職業技術校という職業訓練の施設があり、介護調理やケアワーカーなどの職業訓練があり、私も説明会に行ったことがありますが、現在は、廃校になっています。

 

アルファ医療福祉専門学校
1月28日には、町田市市民ホールにて、アルファ医療福祉専門学校主催による「長門裕之講演会」が開催されたので、聴きに行きました。俳優、長門裕之氏が認知症にかかっていた、妻で女優の故、南田洋子氏を介護していた思い出などを語っていました。町田市長の石坂丈一郎氏の挨拶もありました。
アルファ医療福祉専門学校は、町田市にあり、介護福祉士科、柔道整復学科、はり・きゅう学科などがあります。私も福祉に関心があり、ボランティアの経験もあります。以前、新聞で、神奈川県大和市で、日本にいる東南アジアの子どもたちに勉強を教えるボランティアを募集しているという記事を見ましたが、これもやっておけばよかったかなと思っています。

 

子ども時代のYMCAキャンプ
私は小中学生のときに、YMCAの子ども向けのキャンプに参加していましたが、そのキャンプは大学生のアルバイトのリーダーが子どもたちを指導していました。私も大学生になったら、リーダーをやってみたいと思いました。私が大学生になったときに、YMCAからリーダー募集の手紙が来ましたが結局やりませんでした。今になってみて、あのときやっておけばよかったかなとも思います。
私の家の庭にバケツや黒い箱がおいてあり、雨水がたまっていました。それを鳩が飲んでいるということです。母から聴きました。