ひきこもり支援室出張相談会(東京都大田区)

ひきこもり支援室出張相談会(東京都大田区)
専門の相談員と保健師が、ひきこもりの悩みを抱える本人や家族の相談をお受けします。
日時:2月7日(火)午後1時~4時
会場:糀谷・羽田地域庁舎
定員:先着6組
申込方法:問合先へ電話かFAX(本紙2面の記入例参照)
※空きがある場合は当日受け付け
問合せ:ひきこもり支援室SAPOTA
【電話】6459-6715
【FAX】6459-6714
〔おおた区報 令和4年12月21日号〕

ひきこもり家族教室「マーガレット教室」(香川県三豊市)

ひきこもり家族教室「マーガレット教室」(要予約)
日時:2月7日(火)午後1時30分~3時
場所:豊中町農村環境改善センター
対象:市内在住でおおむね18歳以上のひきこもり状態にある人の家族
受付:2月1日(水)まで 電話またはQRコードから申し込むか、当日の参加もできます。
▼マーガレット教室の申し込みはこちらから
申込み・問合せ:福祉課
【電話】73-3015
〔広報みとよ 令和5年1月号〕

ひきこもり家族教室のお知らせ(全4回 福島県郡山市)

ひきこもり家族教室のお知らせ(全4回 福島県郡山市)
日時:(4)2月7日(火)午後1時30分~3時30分
場所:(1)(2)総合福祉センター(3)(4)保健所
対象:10代後半から40代のひきこもりの方を抱えるご家族の方
定員:15人 ※予約制
内容:ひきこもりへの理解を深める講義、家族交流など
問合せ・申込み:保健・感染症課
【電話】924-2163
〔広報こおりやま 2022年11月号〕

臨床心理士による「こころの相談会」(新潟県南魚沼市)

臨床心理士による「こころの相談会」~秘密厳守~新潟県南魚沼市)
あなたが抱えている悩みを話してみませんか。
対象:市内在住のニート・ひきこもり・高等学校不登校などに悩む義務教育終了~39歳の若者または家族
日時:2月8日(水)午後1時30分~2時30分
会場:子ども・若者相談支援センター
申込期間:1月10日(火)~31日(火)
申込み:電話でご予約ください。相談時間を有効に使えるように、事前に支援員が概要を伺います。
その他:支援員による電話相談・来所相談は、随時受付中。(来所相談は要予約)
問合せ・申込み:子ども・若者相談支援センター
【電話】788・1951
〔市報みなみ魚沼 令和5年1月1日号〕

こころの健康・ひきこもり相談(埼玉県熊谷市)

こころの健康・ひきこもり相談(埼玉県熊谷市)
日時:2月8日(水)、22日(水)
(1)13時30分~
(2)14時30分~
場所:熊谷保健センター
相談員:臨床心理士、保健師
費用:無料
申込み:電話で下記へ。(要予約)
問合せ:熊谷保健センター
〔市報くまがや 2023年1月号〕

こころの健康・ひきこもり相談(広島県尾道市)

こころの健康・ひきこもり相談(広島県尾道市)
定員:各日2人
対象:こころの悩みのある人か家族、または概ね18歳以上のひきこもり状態にある人か家族(治療中でない人)
▽総合福祉センター(前日までに申込)
日時:2023.2月9日(木)13:30〜16:30
担当:公認心理師
申込み・問合せ:健康推進課
【電話】0848-24-1962
〔広報おのみち 2023年1月号〕

ひきこもり家族教室(福島県いわき市)

ひきこもり家族教室(福島県いわき市)
日時:2月10日(金)10時~11時(1回目)、13時30分~14時30分(2回目)
場所:総合保健福祉センター
対象:ひきこもりの悩みを抱える家族
定員:20人程度
申込み:開催日の1週間前までに同課へ電話か窓口で
※ひきこもりに関する各種相談について詳しくは、市ホームページをご覧ください。
問合せ:保健所地域保健課精神保健係
【電話】27-8557【E-mail】hokenjo-chiikihoken@city.iwaki.lg.jp
〔広報いわき 令和5年1月号〕

品川区発達障害・思春期サポート事業(東京都品川区)

品川区発達障害・思春期サポート事業(東京都品川区) 
第4回啓発講演会(オンライン開催)
日時:2月11日(祝)午後2時~4時
内容:「発達障害のある子の学校生活」
定員:200人(先着)
申込み:2月7日(火)までに、Eメールで講演会名、氏名、電話番号、Eメールアドレスを
パルレ【メール】moushikomi@npo-parler.comへ
問合せ:障害者支援課
【電話】5742-6711【FAX】3775-2000
〔広報しながわ 令和5年1月11日号〕

不登校・ひきこもりサポート講演会[無料](宮城県岩沼市)

不登校・ひきこもりサポート講演会[無料](宮城県岩沼市)
子ども・若者が置かれている現状と取り巻く社会的課題について、子どもの貧困、社会的孤立問題などを研究し、内閣府子どもの貧困対策に関する検討会座長を務めている、千葉大学名誉教授の宮本みち子氏にお話しいただきます。
また、市から委託を受けているNPO法人アスイクより、不登校・ひきこもりサポート事業HATCH(ハッチ)いわぬまの取り組みを紹介します。
日時:2023.2月12日(日) 14時~16時(開場:13時30分)
場所:市民会館 中ホール
定員:100人
対象:支援に関わる関係機関や不登校・ひきこもりなどの子どもや若者支援に関心のある方、当事者、当事者家族など
申込期間:1月4日(水)~2月10日(金)
申込方法:電話もしくは下記から申し込み
※二次元コードは本紙P.5をご覧ください。
講師:千葉大学名誉教授・放送大学名誉教授 宮本 みち子 氏
専門は社会学、生活保障論。社会的孤立などの問題について、日本および国際比較の研究に従事。
社会保障審議会委員、中央教育審議会委員、こども政策の推進に係る有識者会議構成員、子どもの貧困対策に関する検討会座長などを歴任。
申込・問合せ:
・NPO法人アスイク【電話】070-1160-8832
・社会福祉課【電話】35-7751
〔広報いわぬま 令和5年1月号

ひきこもり講演会(愛知県豊橋市)

ひきこもり講演会(愛知県豊橋市)
当事者の家族から、体験談や居場所づくりを学びます。
日時:2/13(月)14:00~15:30
場所:保健所・保健センター
対象:市内在住・在勤の方
講師:田中義和さん(なでしこの会理事長)
定員:100人(申込順)
申込み:1/27(金)までにホームページで必要事項を入力
問合せ:健康増進課【電話】39・9145
〔広報とよはし 令和5年1月号〕