家族グループミーティング ひきこもり専門相談実施(茨城県龍ヶ崎市)

家族グループミーティング ひきこもり専門相談実施(茨城県龍ヶ崎市)
家族グループミーティングは、ひきこもり状態の当事者を抱える家族同士の交流ならびに、家族がどのように本人に関わっていくか考えていく話し合いの場です。
▽日時:原則毎月第3水曜日《平成30年2月21日、3月14日(※第2水曜日)》午後1時~(予約制・要事前面接)
▽場所:竜ケ崎保健所
▽担当相談員:心理士および保健師
▽費用:無料▽その他:グループで話された内容は、秘密を厳守します。
●竜ケ崎保健所 電話0297-62-2367

子どもの貧困対策 レベルアップ研修会2018

<子どもの貧困対策 レベルアップ研修会2018 開催概要>

日時●2018年2月23日(金) 12時開始 25日(日)16時終了 (予定)
会場●川崎市青少年の家(神奈川県川崎市宮前区宮崎105-1)
主催●公益財団法人 あすのば
助成●社会福祉法人中央共同募金会「赤い羽根福祉基金」

プログラム(予定)
▼23日(金)
主催者挨拶、オリエンテーション、アイスブレイク・交流会
オープニングセッション、ケアワーク基礎
▼24日(土)
全体会
NPO経営戦略
分科会
ボランティアコーディネート/社会的インパクト評価・コレクティブインパクト/地域連携/発信・メディア対応/アウトリーチ実践/若者世代への支援/児童心理/街の課題/定時制高校の現場から/社会的養護の現場から
▼25日(日)
自由テーマ別ディスカッション、クロージングセッション、振り返りなど

講師(予定)
新井直之氏( N H K ディレクター)
荒井佑介氏( P I E C E S 副代表)
今井悠介氏( チャンス・フォー・チルドレン 代表理事)
小澤いぶき氏( P I E C E S 代表)
小西順治氏( 定時制高校教諭)
近藤博子氏( きまぐれ八百屋だんだん 店主)
鈴木平氏( チャンス・フォー・チルドレン シニアマネージャー)
谷口仁史氏( N P O スチューデント・サポート・フェイス 代表理事)
高橋亜美氏( アフターケア相談所ゆずりは 所長)
堤大介氏( P u b l i C o コンサルタント)
村井琢哉氏( 山科醍醐こどものひろば 理事長)
山野井哲也氏( こども明日花プロジェクト・山口せわやきネットワーク ファンドレイザー)
幸重忠孝氏( こどもソーシャルワークセンター 代表)
渡剛氏( あっとすくーる 代表)
(50音順)

参加費 4,000円
交通費※/宿泊費 全額補助(※格安航空券などのご協力をお願いしています)
定員70人
参加要件 全日程参加できる方(1団体より2~3名のご参加をおすすめしています)

応募期間 2017年12月15日(金)~2018年1月10日(水)
公募方法 あすのばwebページのフォームより↓↓

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeJhUjGGtcOydJXWIvzftaocqJWIaHAnOKRZZ46kv7F3nTWOA/viewform

※お申込みいただいた方から、応募フォームの内容を考慮し選考します。先着順ではありませんので、ご注意下さい。
※ 合宿形式の研修会となります。 会場は青少年施設であり、参加者同士4名1室を予定しています。またお風呂は共同、食事は食堂でとっていただくことになります。一般的なホテルとは異なりますのでご注意下さい。

発達障がい座談会「あおぞら」(岡山市)

〇発達障がい座談会「あおぞら」
日時:毎月第1金曜の10時~12時
岡山県岡山市■岡西
申込み:必要
〇ケースから学ぶ就労支援の実際 ~発達障害編~
日時:2018/2月24日(土) 10時~12時
〔市民のひろばおかやま 2018年2月号〕申込み:必要

ひきこもりの子どもを持つ「家族のための勉強会」(鎌倉市)

■ひきこもりの子どもを持つ「家族のための勉強会」(鎌倉市)
対象はひきこもりや発達障害など、就労に問題を抱える若者と家族。各先着30人。
いずれも土曜日、13時30分~15時00分。終了後、個別相談(後日)の予約も受け付ける。
○2月10日・24日:鎌倉生涯学習センター
○3月10日:LiveBoxM6(横浜市磯子区)
問い合わせ:湘南・横浜若者サポートステーション【電話】42-0203
〔広報かまくら 2018年2月1日号〕

独や不安を和らげよう もぐもぐ集会@コラボ(大阪府豊中市 )

孤独や不安を和らげよう もぐもぐ集会@コラボ(大阪府豊中市 )
日時:2月25日(日曜日)14時~20時
場所:コラボ
内容:同じ時間と場所を共有し、調理や食事を楽しむ
出演・講師・指導:元ひきこもり当事者団体・ウィークタイ
対象・定員:ひきこもりなどで生きづらさを感じているおおむね30歳代までの人、12人
費用・参加費:500円
申し込み:2月23日(金曜日)までに電話でコラボ。先着順
〔広報とよなか 2018年(平成30年)2月号〕

ひきこもり対策講演会(埼玉県幸手市)

■ひきこもり対策講演会(埼玉県幸手市)
とき:2018/2月26日(月)午後2時~4時(開場は1時30分)
ところ:ウェルス幸手
講演:「ひきこもりの心理的理解といま家族ができること」/井上智博氏・中島隆太郎氏(心の相談室Sali 臨床心理士)
対象:ひきこもりでお困りのご家族、支援者など
定員:50人(申込み順)
参加費:無料
申込み:2月9日(金)まで
問合せ:幸手保健所【電話】42-1101
〔広報さって 2018年(平成30年)1月号 〕

ひきこもり(思春期・青年期等)専門相談(予約制)(石巻市)

◇ひきこもり(思春期・青年期等)専門相談(予約制)(石巻市)
日時:2月27日(火) 14時~18時
場所:宮城県東部保健福祉事務所(新住所:石巻市蛇田字新沼田12番地4街区1画地)
※2月末から、新庁舎移転に伴い、相談場所が変わります。
内容:臨床心理士による個別相談
対象:ひきこもり状態にある方または家族や関係者
問合せ:宮城県東部保健福祉事務所母子・障害班 【電話】0225-95-1431
〔市報ひがしまつしま 2018年2月1日号〕

メンタルヘルス講演会(手話通訳あり)(埼玉県狭山市)

■メンタルヘルス講演会(手話通訳あり)
日時:2018/2月28日(水)14時〜16時
場所:中央公民館
テーマ:「ひきこもりの方に周囲ができること」
定員:60名
申込み:2018/1月17日(水)から狭山市保健センターへ
【電話】2959-5811
広報さやま 2018年1月号(埼玉県狭山市)

発達障害・思春期サポート事業(品川区)

■発達障害・思春期サポート事業
第7回啓発講演会
日時:2018/3月2日(金)午前10時~11時30分
場所:きゅりあん(大井町駅前)
内容:「保護者が語る発達障害のある子の余暇支援~『好き』から広がる子どもの世界~」
対象・定員:50人(先着)
託児:6人(先着)※1人1,000円。
費用:500円(資料代)
申込み:2018/2月27日(火)(託児希望は2月20日(火))(必着)までに、往復はがきかEメールで講演会名、住所、氏名、電話番号を
パルレ(〒141-0021上大崎1-20-12
【E-mail】moushikomi@gol.com)へ
問合せ:障害者福祉課療育支援担当(【電話】5742-6389【FAX】3775-2000)
〔広報しながわ 平成30年1月21日号〕

としま不登校・ひきこもり・発達障害 地域家族会「灯台」

としま不登校・ひきこもり・発達障害 地域家族会「灯台」

立上げ記念講演会
内容
1部、家族会活動から考えるひきこもり等の生きづらさを抱えたわが子への対応について
2部、ひきこもりの家族のお金を考える
3部、対話交流:家族信託制度を活用した家族の体験談報告
日時:2018年3月3日13:20~17時
会場:IKE・Biz豊島産業振興プラザ多目的ホール
講師:畠中雅子(ファイナンシャルプランナー)
参加費:500円(資料代)
対象:不登校・ひきこもり・発達障害等の生きづらさを抱えた本人、家族、関係者。

定員:70名
問い合わせ先:「灯台」事務局(担当・大橋)
080-6539-1304
Eメール:jamboohashi0507@yahoo.co.jp
〔豊島ボランテイアセンター便り018年2月号〔〕