admin-m の紹介

イベント情報掲載の条件⇒(http://www.futoko.co.jp/zzmediawiki/%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88%E6%83%85%E5%A0%B1

オンライン 医師による「自閉症スペクトラム障害(ASD)の基礎講座」

オンライン 医師による「自閉症スペクトラム障害(ASD)の基礎講座」
日時:3月4日(木)午前10時~正午
対象:市内在住で、発達障害やその疑いのある未就学児の保護者かその家族で、インターネット環境を利用できる人
※Zoom(R)ミーティングができる環境(ウエブカメラ、マイク、スピーカー等)が必要
定員:30人(申込順)
申し込み:2月12日までに、Eメールに氏名、電話番号、Eメールアドレス、子どもの年齢を書いて、
陽光園へ
Eメールyoukouen@city.sagamihara.kanagawa.jp、電話042-756-8410
〔広報さがみはら 令和3年1月15日号〕神奈川県相模原市

誰も一人ぼっちにしない社会をめざして「ひきこもり」を支えるご家族のための連続講座(大阪府阪南市)

誰も一人ぼっちにしない社会をめざして「ひきこもり」を支えるご家族のための連続講座(大阪府阪南市)
〇第4回
日時:2月28日(日)13時30分~15時30分
テーマ:ひきこもりからのリハビリとは?ひきこもり経験者の体験談
〇第5回
日時:3月12日(金)10時~12時
テーマ:ひきこもり支援のための居場所とは?仲間同士の支え合いについて
〇第6回
日時:3月26日(金)17時30分~19時30分
テーマ:わたしたちの地域とひきこもり支援誰もが活躍できる「阪南市」に向けて
講師:岩田光宏さん(大阪人間科学大学心理学部講師/公認心理師)
対象:不登校・ひきこもり・生きづらさを抱える人の家族やその支援者、関心のある人
定員:先着20人
共催:市民福祉課、ひきこもり支援草の根ネットワーク
申し込み:12月8日(火)から住所、氏名、連絡先を尾崎公民館へ
【電話】471-0531【FAX】471-0530【メール】o-kouminkan@city.hannan.lg.jp
〔広報はんなん 2020年12月号〕

発達が気になる子どもと親のためのサロン「みなみん」(福岡市)

発達が気になる子どもと親のためのサロン「みなみん」(福岡市)
実施日:2021年2/24
実施時間:10:00~11:30
予約:要
対象:市内に住む、発達が気になるまたは発達障がいのある就学前の子どもとその保護者
問合せ・申込み:地域保健福祉課
【電話】559-5133
【FAX】512-8811
〔福岡市政だより 南区版 令和2年12月15日号〕

相談名:思春期相談(東京都足立区)

相談名:思春期相談(東京都足立区)
※ひきこもり・不登校など
予約が必要 専門医による相談
保健センター 竹の塚
※いずれも、保健師、栄養士、歯科衛生士が随時相談を受け付け
日程:2月22日(月)午後

【電話】03-3855-5082
【FAX】03-3855-5089
〔あだち広報 2021年1月1日号〕

「気になる子」と呼ばれる子どもたち~発達障がい児の特徴(岡山県倉敷市)

「気になる子」と呼ばれる子どもたち~発達障がい児の特徴(岡山県倉敷市)
日時:2月20日(土)13時~14時半。オンライン受講可(後日配信)
場所:水島愛あいサロン(環境交流スクエア)
講師:眞次浩司氏(市立短期大学教授)
定員:40人
申込締切:2月10日(水)

問合せ:本庁企画経営室
【電話】426-3055
【E-mail】plnpol@city.kurashiki.okayama.jp
市ホームページ番号:90018
〔広報くらしき 2021年1月号〕

不登校や引きこもり等に悩む連続親学講座(静岡県島田市)

不登校や引きこもり等に悩む連続親学講座(静岡県島田市)
子どもの自立に向けて良好な家族関係を築くため、気持ちにゆとりを持てるよう、また、立ち直りや会話回復のステップについて学ぶための講座です。
主講座とは別に、自由な語り合いの機会「ゆったり座談会」も予定しています。

本人との粘り強い関りと家族以外の人の力
日時:令和3年2月19日(金)午後1時30分〜3時
場所:市役所会議棟大会議室(1階)

(共通)
受講料:無料
定員:30人
申し込み:8月17日(月)までに、電話またはファクスで社会教育課へ
問合せ:社会教育課
【電話】36-7963【FAX】37-2880
〔広報しまだ 2020年7月号〕

ひきこもり家族教室(福島県郡山市)

ひきこもり家族教室(福島県郡山市)
日時:(4)2月19日(金)
※時間は確認ください。
場所:総合福祉センター
対象:10代後半〜40代のひきこもりの方を抱えるご家族の方
定員:10人 ※予約制
内容:ひきこもりへの理解を深める講座など

問合せ・申込先:地域保健課
【電話】924-2163
〔広報こおりやま 2020年12月号〕

発達障がいへの理解を広げるための「しゃべり場」2月から3月(新潟市西蒲区)

発達障がいへの理解を広げるための「しゃべり場」1月から3月(新潟市西蒲区)
家族や自分のことで心配事や困りごとがある人、発達障がいに関心がある人、一緒に考えてみませんか。
日時:3月9日午前10時から午前11時30分、
2月16日・3月23日午後7時から午後8時30分(いずれも火曜、全6回)
会場:同館
申し込み:各開催日の3日前までに電話で同館へ

【電話】0256-72-8844
〔西蒲区役所だより「にしかん」(令和2年12月20日)〕

ひきこもる娘を持つ母たちのグループ相談会(大阪府豊中市)

ひきこもる娘を持つ母たちのグループ相談会(大阪府豊中市)
日時:(連続講座)2月16日(火曜日)13時30分~15時30分
場所:すてっぷ
内容:参加者同士の交流と相談
出演・講師・指導:臨床心理士・本多晶子さん
対象・定員:2年以上ひきこもり状態にある娘との関係に悩んでいる母親、6人
申し込み:1月4日(月曜日)9時30分からすてっぷ。先着順
保育:あり。1月26日(火曜日)までに申し込み。5人。先着順

とよなか男女共同参画推進センターすてっぷ
〒560‒0026玉井町1‒1‒1‒501【電話】6844・9773【FAX】6844・9706
〔広報とよなか 2021年(令和3年)1月号〕

ひきこもり教室(岩手県軽米町)

ひきこもり教室(岩手県軽米町)
日時:2月16日(火)13:30~16:00
会場:二戸地区合同庁舎
内容:ひきこもりを理解するための講話や情報交換
※参加を希望する人は2月9日までに申し込みください。

問い合わせ:二戸保健所
【電話】23-9206
〔広報かるまい お知らせ版 382号 (令和3年1月13日発行)〕