admin-m の紹介

イベント情報掲載の条件⇒(http://www.futoko.co.jp/zzmediawiki/%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88%E6%83%85%E5%A0%B1

福島県中管内思春期・青年期ひきこもり家族教室(福島県須賀川市)

福島県中管内思春期・青年期ひきこもり家族教室(福島県須賀川市)
県中保健福祉事務所では、「社会的ひきこもり(6か月以上自宅にひきこもっていて学校や仕事に行かない状態)」の方を抱えて悩んでいるご家族を対象に家族教室を開催しています。
内容:
・「ひきこもり」に関する講義(ご本人への関わり方、対応方法等を学びます)
・家族教室(同じ悩みをもつ家族同士の交流を図ります)
日時:
[令和3年]3月11日(木)
時間:13時30分~14時30分
場所:県中保健福祉事務所(須賀川市旭町153-1)
対象:10代後半から30代の「ひきこもり」の方を抱えているご家族
参加申込:参加には事前申込が必要です

問合せ・申込み:県中保健福祉事務所 障がい者支援チーム
【電話】0248-75-7811
〔広報みはる 令和2年9月号 福島県三春町〕

オンライン講演会「ひきこもる」その心を理解する(浜松市)

オンライン講演会「ひきこもる」その心を理解する
■精神保健福祉センター
▽オンライン講演会「ひきこもる」その心を理解する第2弾「歩んできた生き方や声を聴こう」
【HP】「ひきこもり こだま」で検索
日時:3月11日(木)午後1時30分~3時30分
講師:下田つきゆびさん(ひきこもり経験者)
定員:100人(先着順)
申込み:【ホームページ】2月15日(月)から

問合せ:ひきこもりサポートセンターこだま
【電話】453-8744
※Zoomを使用

問合せ:精神保健福祉センター(中区中央一丁目県浜松総合庁舎4階)
【電話】457-2709
〔広報はままつ 2021年2月号 〕

オンライン講演会「ひきこもる」その心を理解する第2弾「歩んできた生き方や声を聴こう」

精神保健福祉センター(浜松市)
▽オンライン講演会「ひきこもる」その心を理解する第2弾「歩んできた生き方や声を聴こう」
【HP】「ひきこもり こだま」で検索
日時:3月11日(木)午後1時30分~3時30分
講師:下田つきゆびさん(ひきこもり経験者)
定員:100人(先着順)
申込み:【ホームページ】2月15日(月)から

問合せ:ひきこもりサポートセンターこだま
【電話】453-8744
※Zoomを使用
〔広報はままつ 2021年2月号〕

子ども・若者の自立支援巡回相談会(鹿児島県屋久島町)

子ども・若者の自立支援巡回相談会を開催します
かごしま子ども・若者総合相談センターでは、不登校やひきこもりの状態にある子ども、若者、その保護者などを対象とした巡回相談会を次のとおり開催します。
日時:3/11(木)13:00~17:10
会場:屋久島離島開発総合センター2階第2会議室
対象:不登校、ひきこもり、ニート、フリーターなどの本人や保護者など
申込期限:3/4(木)
申込先・問い合わせ先:かごしま子ども・若者総合相談センター
【電話】099-257-8230
〔町報やくしま 2021年2月号〕

いちサポ就職準備1Daysセミナー(岩手県一関市)

いちサポ就職準備1Daysセミナー(岩手県一関市)
就職活動の3つのポイント、自己PRのコツなどを学びます。
日時:3月11日(木)13時〜16時
場所:なのはなプラザ
費用等:無料
対象:49歳までの求職者
*いちのせき若者サポートステーションへの登録が必要
定員:先着6人
申込み:3月10日(水)まで

問合せ:いちのせき若者サポートステーション
【電話】48-4467
〔広報いちのせき「I-Style」 令和3年2月15号 〕

引きこもりの巡回相談(岐阜県恵那市)

引きこもりの巡回相談(岐阜県恵那市)
引きこもりに悩む方の行く場所、来る場所になるよう「いくるばえな」巡回相談を行います。申し込みは不要です。
日時:令和3年3月9日(火)午前11時~午後3時
場所:木(キー)ポイント(長島町)
対象:引きこもりに悩む本人や家族
内容:個別相談、フリートーク、読書、創作活動など
申込み・問合せ:NPO法人アースアズマザー岐阜
【電話】0572-26-9672

問合せ:社会福祉課
【電話】内線193
〔広報えな 2020年12月号 No.341 〕

発達障がいへの理解を広げるための「しゃべり場」1月から3月(新潟市西蒲区)

発達障がいへの理解を広げるための「しゃべり場」1月から3月(新潟市西蒲区)
家族や自分のことで心配事や困りごとがある人、発達障がいに関心がある人、一緒に考えてみませんか。
日時:3月9日午前10時から午前11時30分、
3月23日午後7時から午後8時30分(いずれも火曜、全6回)
会場:同館
申し込み:各開催日の3日前までに電話で同館へ

【電話】0256-72-8844
〔西蒲区役所だより「にしかん」(令和2年12月20日)〕

臨床心理士・臨床発達心理士による思春期相談(予約制)千葉県館山市

臨床心理士・臨床発達心理士による思春期相談(予約制)
対象:不登校やいじめ、引きこもりなど思春期の悩みを抱える本人・家族・学校関係者など。
日時:3/8(月)各日14:00~16:00
※1人1時間程度・個別

場所・予約・問合せ:安房健康福祉センター
【電話】22-4511
〔広報だん暖たてやま 令和三年1月号〕

不登校・引きこもりを改善しませんか(神奈川県平塚市)

不登校・引きこもりを改善しませんか(神奈川県平塚市)
ゲームなどを通して交流します。
日時:3月7日(日) 午後2時~4時
場所:市民活動センター
対象・定員:
不登校・引きこもりの当事者と保護者ら 
24人(先着順)
応募方法:氏名・電話番号・人数を、電話・メールで、2月20日(土)から、ぜんしんへ。
【電話】23-1177
【E-mail】ryoz@lifestyle-cps.sakura.ne.jp
〔広報ひらつか 令和3年2月〕

2020年度司法福祉公開講座

2020年度司法福祉公開講座

ネット・ゲーム依存の基本とその対策を学び、新しい犯罪の発生、再犯を防ぐために司法、医療、福祉等の関係者そして当事者や市民と考えます。
会場 福祉財団ビル7階大会議室(ZOOMウェビナーで参加できない方のみ)
住所 東京都豊島区南大塚3-43-11 福祉財団ビル 7階

依存症の問題が深刻になっており、薬物やアルコール、摂食障害、ギャンブルなど依存症が原因と思われる問題への理解や対応がいろいろと取り上げられています。
一方、若者を中心にネット依存、ゲーム依存も社会問題として取り上げられるようになってきました。中でもネットでゲームの課金やネットFXで多額の借金を作り、犯罪を起こすケースが発生しています。ギャンブル依存と同様の問題になってきています。また、ネット・ゲームが中心の生活となり、家に引きこもり、家庭内暴力事件もおきています。
この問題はスマホやパソコンが日常のものとなっている今、特別なものと看過できることではありません。また、ネットやゲーム依存になってしまう人々は、何らかの生きづらさを抱えており、支援の対象としていく必要があると思われます。
ネット・ゲーム依存の基本とその対策を学び、新しい犯罪の発生、再犯を防ぐために司法、医療、福祉等の関係者そして当事者や市民と考えたいと思います。

オンライン(ZOOMウェビナー)で開催しますが、オンラインでの参加が難しい方向けに会場での参加も用意します。

日 時:2021年3月7日(日)午後1時より4時
会 場:オンラインと会場(先着20名) 全国心身障害児福祉財団ビル7階大会議室
内 容(敬称略)
 基調講演:ネット・ゲーム依存と犯罪
   独立行政法人久里浜医療センター医長 松崎尊信先生
 シンポジウム:ネット・ゲーム依存による犯罪への対応
   一般社団法人グレイス・ロード ピアサポートスタッフ 坂本 拳氏 
   弁護士
   独立行政法人久里浜医療センター医長 松崎尊信先生
定 員:オンライン:300人 会場:先着20人
受講料:①一般 2,000円、②道府県社会福祉士会の会員・保護司 1,500円、③東京社会福祉士会の会員・学生 1,000円

ご注意事項:申込後の画面で、パスワードの設定ボタンが表示されますが、パスワードの設定は不要です。