発達にかたよりのある子の幼児期から学童期への円滑な移行の支援(東京都中央区)

発達にかたよりのある子の幼児期から学童期への円滑な移行の支援(東京都中央区)
~ライフステージに応じた切れ目のない発達支援への取り組み~

日時:10月26日(月)午前10時~11時
場所:教育センター5階視聴覚ホール
対象:区内在住・在勤者
内容:保育・教育環境で求められる適応能力の違いや支援のあり方、区の取り組みや最新の発達障害支援の動向などについてお話しします。
◎特に年中・年長のお子さんの保護者にお勧めです。
講師:東京学芸大学名誉教授 上野一彦
定員:50人(先着順)
費用:無料
申込み:10月2日(金)から21日(水)までに電話またはファクスで(1)講座名など(2)氏名・ふりがな(3)〒・住所(4)
電話番号(5)年齢を記入して申し込む(電子申請も可)。
託児:7カ月以上のお子さんをお預かりします。
希望する方は、10月14日(水)までに電話でお申し込みください(6人程度、先着順)。

問合せ:子ども発達支援センター発達支援係
【電話】3545-9844【FAX】3545-9660
〔区のおしらせ ちゅうおう 令和2年10月1日号〕

発達障害にかかる巡回相談の実施(奈良県斑鳩町)

発達障害にかかる巡回相談の実施(奈良県斑鳩町)
発達障害について心配・不安のある人やその家族からの相談を受け付けます。(大人の発達障害も対象)
「奈良県発達障害者支援センターでぃあー」の専門職の職員も交えて、お話をお聞きします。
秘密は厳守しますので、気軽にご相談ください。(要事前予約)
巡回相談日:10月27日(火)午前9時〜午後4時
場所:役場内会議室
申込:福祉子ども課窓口または電話でお申し込みください。
申し込みの際に簡単な聞き取りと、巡回相談の時間の予約を受け付けます。
なお、相談枠が定員となった時点で受付を終了しますので、ご了承ください。

問合せ:福祉子ども課
【電話】内線125
〔広報斑鳩 2020年10月号〕

「発達凸凹(でこぼこ)、発達障害の特性を活かすには(大阪府堺市)

「発達凸凹(でこぼこ)、発達障害の特性を活かすには(大阪府堺市)
人権教育セミナー
「発達凸凹(でこぼこ)、発達障害の特性を活かすには」をテーマに、大人の発達障害の当事者・広野ゆいさんが講演します。
日時:10月30日(金)14~16時
場所:フェニーチェ堺(堺区翁橋町2丁1-1)
費用:無料
手話通訳・要約筆記あり
申込み:10月2日から電話・はがき・FAX・電子メールで代表者の郵便番号・住所、氏名(ふりがなも)、電話・FAX番号と参加人数、「人権教育セミナー参加希望」を人権推進課へ。
【住所】〒590-0078 堺市堺区南瓦町3-1
【電話】228-7420
【FAX】228-8070
【メール】jinkensui@city.sakai.lg.jp
定員:先着40人
〔広報さかい 令和2年10月号〕

家族対象研修会 in 青森市

家族対象研修会 in 青森市
発達障害の診断を受けているお子さん、あるいは発達障害が心配されるお子さんのご家族を対象とした研修会です。
研修会の後半には、茶話会もあります。

日時:11月4日(水)10:00~12:30(受付9:30~)
場所:県民福祉プラザ
内容:講話 生きる力~感じるワークショップ~ 関谷道夫さん(臨床心理士・公認心理師)
申込み:事前に、青森県発達障害者支援センター「ステップ」へ

問合せ・申込先:青森県発達障害者支援センター「ステップ」
【電話】017-777-8201
〔広報あおもり 令和2年10月15日号〕

人権文化をすすめる学習会(兵庫県宍粟市)

人権文化をすすめる学習会(兵庫県宍粟市)
「第3回人権文化をすすめる学習会」が開かれます。
テーマは「私は私のままが幸せ~発達障害の娘と歩んで来た道そして、これから~」です。
日時:11月6日19時~20時30分
会場:宍粟防災センター
講師:須藤眞千子さん(コネクト∞無限大~発達障害を考える会~)
定員:先着50人

問合せ:人権推進課
【電話】63-0840
〔広報しそう 2020年10月号(187号)〕

九州龍谷短期大学公開講座(佐賀県鳥栖市)

九州龍谷短期大学公開講座(佐賀県鳥栖市)
〇気になる子の発達講座~発達障がいを学ぶ~
とき:11月7日(土)13時~14時30分
ところ:九州龍谷短期大学4階403教室
内容:発達障害の考え方や、理解の方法、関わり方について学びます
講師:田中沙来人さん(同大学保育学科講師)
定員:30人
参加費:500円

申し込み:同大学公開講座係
【電話】85・1121へ
〔市報とす 令和2年11月号〕

発達障害支援拠点ぽると家族のためのワークショップ「多様な家族のあり方を考える」(目黒区)

発達障害支援拠点ぽると家族のためのワークショップ「多様な家族のあり方を考える」(目黒区)
日時:11/8(日)10:00~11:45
会場:東山住区センター(東山2-24-30)
対象:発達障害があるかたの父親
定員:15人(先着)
申込み:電話または往復ハガキ(記入例(1)~(4)を記入)で、11/3(必着)までに、
発達障害支援拠点ぽると(〒153-0043東山2-24-30 東山住区センター内)へ
【電話】6412-7151
〔めぐろ区報 令和2年10月5日号〕