カスタム検索(不登校情報センターの全サイト内から検索)

 
Clip to Evernote  Twitterボタン  AtomFeed  このエントリーをはてなブックマークに追加  


世界自閉症啓発デーin佐賀

提供: 不登校ウィキ・WikiFutoko | 不登校情報センター
移動: 案内, 検索
Icon-path.jpg メインページ > ひきこもり周辺ニュース > 発達障害のニュース > 世界自閉症啓発デーin佐賀
Icon-path.jpg メインページ > 佐賀県 > 佐賀市 > 世界自閉症啓発デーin佐賀

世界自閉症啓発デーin佐賀

所在地

アバンセ

佐賀県立男女共同参画センター・佐賀県立生涯学習センター

〒840-0815佐賀県佐賀市天神三丁目2-11(どんどんどんの森内)

【指定管理者】公益財団法人 佐賀県女性と生涯学習財団

TEL 0952-26-0011
FAX 0952-25-5591

自閉症理解へ 佐賀市、「青」で啓発
「世界自閉症啓発デー」シンボルカラーの青色のリボンを身に着けて業務する市職員=佐賀市役所
国連が定めた4月2日の「世界自閉症啓発デー」を前に、佐賀市役所とほほえみ館の職員が3月31日、啓発デーシンボルカラーの青色のリボンやネクタイなどを身に着けて業務を行った。
佐賀市は啓発デーを挟んだ3月27日から4月8日までを「発達障がい啓発週間」として独自に定め、自閉症や発達障害を含めた啓発活動を行っている。
31日は青色の小物を身に着けて啓発を行う日にしている。
障がい福祉課の田中雅子さんは「青色の小物をきっかけに自閉症をはじめ、発達障害への理解が深まり、支援が広がれば」と話した。
同じく啓発を目的に、佐賀市では2日の日没後、諸富町の筑後川昇開橋を青色にライトアップする。
啓発デーにちなみ、1日は県自閉症協会が佐賀市のアバンセで「世界自閉症啓発デーin佐賀」を開く。
同会ダンス部のダンス披露やDVD「自閉症の子供たち」の上映があり、1級建築士の西村顕さん=横浜市=が知的障害や発達障害のある子どもがいる住まいの工夫について講演する。
正午からで参加無料。
〔2017年04月01日 佐賀新聞〕 

個人用ツール
名前空間
変種
操作
案内
地域
不登校情報センター
イベント情報
学校・教育団体
相談・支援・公共機関
学校・支援団体の解説
情報・広告の掲載
体験者・当事者
ショップ
タグの索引
仕事ガイド
ページの説明と構造
ツールボックス