カスタム検索(不登校情報センターの全サイト内から検索)

 
Clip to Evernote  Twitterボタン  AtomFeed  このエントリーをはてなブックマークに追加  


旭川市教育委員会

提供: 不登校ウィキ・WikiFutoko | 不登校情報センター
移動: 案内, 検索
Icon-path.jpg メインページ > 北海道 > 旭川市 > 旭川市教育委員会

旭川市教育委員会

所在地 北海道旭川市
TEL 0166-25-9117(学務課)
FAX

就学援助 6000人割れ 旭川14年ぶり 景気回復、少子化影響
旭川市教委が困窮家庭の小中学生に学用品費を支給する就学援助の2015年度の利用者数は5770人と、14年ぶりに6千人台を切った。
経済状況の好転や少子化が要因。
ただ全児童生徒数に占める割合を示す援助率は23・2%と全道平均を約4ポイント上回っており、市教委は子供の貧困解消に向け、支給の拡大を検討している。
就学援助は困窮世帯に給食費や修学旅行費などを支給する制度。
市町村が定めた基準に基づき、生活保護世帯に準ずる程度の低所得世帯に対して支給するほか、国が保護世帯に支給する。
市教委が支給する就学援助利用者数は02年度に6千人を超えた後、10年度の7450人をピークに年々減少。援助率は過去5年間で5・2ポイント下がった。
市教委は「景気の好転に伴う家庭の収入増で支給対象となる世帯が減ったことや、児童数の減少が背景にある」と分析する。
近年、子供の貧困が社会問題化していることを受け、昨年度にPTA会費、本年度に生徒会費をそれぞれ新たに支給するようにした。
市教委学務課は「家庭の負担が大きいクラブ活動費についても、財政状況を見ながら支給を検討したい」と話している。
市教委は就学援助の申請を随時受け付けている。
問い合わせは学務課(電)0166・25・9117へ。
〔◆平成28(2016)年7月19日 北海道新聞 夕刊地方〕

個人用ツール
名前空間
変種
操作
案内
地域
不登校情報センター
イベント情報
学校・教育団体
相談・支援・公共機関
学校・支援団体の解説
情報・広告の掲載
体験者・当事者
ショップ
タグの索引
仕事ガイド
ページの説明と構造
ツールボックス