カスタム検索(不登校情報センターの全サイト内から検索)

 
Clip to Evernote  Twitterボタン  AtomFeed  このエントリーをはてなブックマークに追加  


會津ミライノ

提供: 不登校ウィキ・WikiFutoko | 不登校情報センター
移動: 案内, 検索
Icon-path.jpg メインページ > 福島県 > 会津坂下町 > 會津ミライノ

會津ミライノ

所在地 福島県会津坂下町
TEL
FAX

福島民友ニュース 会津坂下の「落花生」特産に 若手農業者ら障害者施設と連携
仮収穫でおおまさりの生育状態を確かめる玉川さん(右)ら
会津坂下町の若手認定農業者でつくる「會津ミライノ」は障害者施設と連携し、町の新たな特産品として落花生のブランド化を目指す。
生産から加工まで障害者の力を借りる「農福連携」で取り組み、特産品の生産と障害者の雇用創出を両立させる。
同団体は今年、通常の落花生の約2倍の大きさに育ち、甘みの強い「おおまさり」の栽培を町内で企画。栽培や加工の工程で労働力が必要となることから、同町の障害者就業施設「ゆうゆうハウス」に協力を要請し、快諾を受けた。
町内の20アールの畑に作付けし、今月下旬ごろから収穫を始める。
除草などの農作業のほか、落花生をゆでてパック詰めし、冷凍する作業を施設で働く障害者が担う。
水分が多く保存が難しい品種のため、全て冷凍にして販売する。
販売先はメンバーの取引実績があるレストランなどを想定している。
販路が広がれば、さらに作付面積を拡大していきたい考え。
14日は仮収穫が行われ、メンバーが落花生の生育状態を確かめた。
代表の玉川勇太さん(34)は「われわれも障害者の人たちもどちらもメリットのある取り組み。うまく連携し、産地化、ブランド化を目指したい」と話す。
〔福島民報みんゆうNet 2017年09月15日〕

個人用ツール
名前空間
変種
操作
案内
地域
不登校情報センター
イベント情報
学校・教育団体
相談・支援・公共機関
学校・支援団体の解説
情報・広告の掲載
体験者・当事者
ショップ
タグの索引
仕事ガイド
ページの説明と構造
ツールボックス