カスタム検索(不登校情報センターの全サイト内から検索)

 
Clip to Evernote  Twitterボタン  AtomFeed  このエントリーをはてなブックマークに追加  


札幌市教育委員会

提供: 不登校ウィキ・WikiFutoko | 不登校情報センター
移動: 案内, 検索
Icon-path.jpg メインページ > 北海道 > 札幌市 > 札幌市教育委員会

札幌市教育委員会

所在地 北海道札幌市
TEL
FAX

新入学学用品費支給 中学生分、月内に前倒し 市教委 小中とも額2倍に
札幌市教委は今春から、子どもの貧困対策を強化する。
経済的に苦しい家庭に支給している新小、中学生の新入学学用品費(入学準備金)のうち、新中学生分の支給時期をこれまでの6月から、3月下旬に前倒しし、実際の出費時期に間に合うようにする。
また支給額を新中学生、新小学生とも、国の指針見直しに伴い、昨年の約2倍に引き上げる。
新入学学用品費は、生活保護世帯に近い経済状況にある世帯が対象の就学援助で、制服やランドセル、文房具などの購入費として、小中学校に入学する子どもがいる保護者に支給する。
これまでは入学後に申請を受け付け、6月に支給していたが「負担軽減を図るには、実際に出費がかさむ入学前に支援することが必要」(教育推進課)として見直すことにした。
まずは今春、中学入学見込みの約2200人を対象に前倒し支給する。
小学入学分は、入学直前に市外に転居する世帯が多いなどの課題があり、将来的に拡大を検討する。
また支給額は、国が示す目安に基づき、今春から、新小学生分で2万470円から、4万600円に、新中学生分で2万3550円から、4万7400円に、それぞれ引き上げる。
関連の予算案が、開会中の定例市議会に提出されている。
〔◆平成29(2017)年3月16日 北海道新聞 朝刊地方〕 

個人用ツール
名前空間
変種
操作
案内
地域
不登校情報センター
イベント情報
学校・教育団体
相談・支援・公共機関
学校・支援団体の解説
情報・広告の掲載
体験者・当事者
ショップ
タグの索引
仕事ガイド
ページの説明と構造
ツールボックス