カスタム検索(不登校情報センターの全サイト内から検索)

 
Clip to Evernote  Twitterボタン  AtomFeed  このエントリーをはてなブックマークに追加  


福島県ひきこもり支援センター

提供: 不登校ウィキ・WikiFutoko | 不登校情報センター
移動: 案内, 検索
Icon-path.jpg メインページ >> 都道府県 > 福島県 > 福島市 > 福島県ひきこもり支援センター


福島県ひきこもり支援センター

所在地 〒960-8153 福島市黒岩田部屋53-5
福島県青少年会館
TEL 024-546-0006
FAX
URL
Mail

成人向けの保健情報
■「ひきこもり」で悩んでいませんか?
「ひきこもり」とは、6か月以上にわたって自宅にとどまり続けている状態を言います。
例えば、学校を中退・卒業したまま仕事をしないでずっと家にいる、家族との会話がほとんど無く、顔を合わせても避けようとする、などです。
◆「ひきこもり」の原因
成績の低下・いじめ・職場不適応・病気など原因はさまざまで、はっきりしないこともあります。
◆ひきこもっている人への理解
多くの人は、自信が持てず、物事を悲観的に考えがちで、社会や家庭の中で役割を果たせていないことを気にかけています。
◆家族の接し方
・ひきこもりを否定せず、温かく見守りましょう。
・朝晩の挨拶など、コミュニケーションに心がけましょう。
・解決には時間がかかると考え、焦らないようにしましょう。
・家族自身も健康に心がけ、相談相手や仲間を探し、孤立しないようにしましょう。
●まずは相談してみましょう
相談は、本人でも家族でも構いません。
・健康増進課成人健康係 【電話】27-2114
・県南保健福祉事務所障がい者支援チーム 【電話】22-5649
・県ひきこもり支援センター
【電話】024-546-0006(火~土曜日/午前9時30分~午後5時30分)
【メール】soudan-fukushima@gaea.ocn.ne.jp
〔広報しらかわ 平成29年12月1日号〕

◎ご利用できる方
福島県民で、ひきこもりに悩んでいるご本人やそのご家族など。
「ひきこもり」とは、さまざまな理由から学校に行けない、働けないなど、長い間自宅からほとんど出ない“状態”のことを言います。
「福島県ひきこもり支援センター」では、ひきこもりご本人やご家族の状況に合わせて、地域の保健・医療・教育・労働・福祉機関などと協力し合いながらサポートしてまいります。
本人だけ、家族だけでは「ひきこもっている状態」から抜け出すのは大変だと思います。
まずはご相談いただき、一緒に「ひきこもっている状態」から抜け出す方法を探していきませんか?

個人用ツール
名前空間
変種
操作
案内
地域
不登校情報センター
イベント情報
学校・教育団体
相談・支援・公共機関
学校・支援団体の解説
情報・広告の掲載
体験者・当事者
ショップ
タグの索引
仕事ガイド
ページの説明と構造
ツールボックス