カスタム検索(不登校情報センターの全サイト内から検索)

 
Clip to Evernote  Twitterボタン  AtomFeed  このエントリーをはてなブックマークに追加  


長崎県警察本部

提供: 不登校ウィキ・WikiFutoko | 不登校情報センター
移動: 案内, 検索
Icon-path.jpg メインページ > 長崎県 > 長崎市 > 長崎県警察本部

長崎県警察本部

所在地 〒850-8548 長崎県長崎市万才町4番8号
TEL 095-820-0110(代表)
FAX

長崎県/県と県警 児童虐待防止へ協定 相談所と情報共有強化
県と県警は28日、児童虐待防止へ情報共有を強化する協定を結んだ。
虐待に関する通報の多くは県警に寄せられるが、これまでは県が所管する児童相談所(児相)側との連携が十分ではない課題があった。
今後、児相への通告に当たるか疑わしい場合でも県警と児相が情報を共有し、きめ細かな対応を取る。
例えば「子どもが激しく泣いている」と通報を受けた警察が現場に向かっても、泣きやんだり保護者が否定したりすると児相への通告が難しく、被害が深刻化する恐れがある。
今回の協定では、こうした場合も県警が児相に過去の虐待被害の有無を照会し、児相が対応することを想定している。
厚生労働省なども都道府県と警察の連携強化を求めていた。
県警本部であった締結式には、県警の羽田敏雄生活安全部長と県こども政策局の永松和人局長が出席。
羽田部長は「児童の安心を最優先に取り組んでいく」と話し、永松局長も「確実に情報共有を行いたい」と述べた。
県警少年課によると、虐待の疑いがあるとして、2016年に県警が児相に通告したのは160人で、前年同期から73人増えている。
〔◆平成29(2017)年3月30日 西日本新聞 朝刊〕 

個人用ツール
名前空間
変種
操作
案内
地域
不登校情報センター
イベント情報
学校・教育団体
相談・支援・公共機関
学校・支援団体の解説
情報・広告の掲載
体験者・当事者
ショップ
タグの索引
仕事ガイド
ページの説明と構造
ツールボックス