カスタム検索(不登校情報センターの全サイト内から検索)

 
Clip to Evernote  Twitterボタン  AtomFeed  このエントリーをはてなブックマークに追加  


静岡県警察本部

提供: 不登校ウィキ・WikiFutoko | 不登校情報センター
移動: 案内, 検索
Icon-path.jpg メインページ > 静岡県 > 静岡市 > 静岡市葵区 > 静岡県警察本部

静岡県警察本部

所在地 〒420-8610 静岡県静岡市葵区追手町9番6号
TEL 054-271-0110(代表)
FAX

虐待の児相通告 県内最多 16年639人 面前DV大幅増
虐待を受けた疑いがあるとして、県警が2016年に児童相談所(児相)に通告した18歳未満の子どもは、前年より251人多い639人で過去最多だったことが分かった。
県警人身安全対策課が6日発表した。
子どもの前で配偶者らに暴力を振るったり暴言を吐いたりする面前ドメスティックバイオレンス(DV)が約2・5倍の371人と大幅に増えた。
県警の積極介入も通告件数を押し上げる一因となっていて、担当者は「虐待に関する市民の関心の高まりが背景にある」と指摘する。
虐待の内容は、面前DVを含む心理的虐待が最多で前年比197人増の418人、身体的虐待が13人増の135人、ネグレクト(育児放棄)が40人増の82人、性的虐待が1人増の4人だった。
摘発件数は28件増の75件と過去最多を更新した。
内容は傷害が34件、暴行が28件など。
未遂を含む殺人は4件あった。
虐待の加害者は実父が最多の28人で、実母が21人で続いた。
児童虐待の認知件数は497件で前年から200件増えた。
端緒になった相談や通報をしたのは、家族が141件、児相などの公的機関が126件、加害者が111件、児童自身が32件などだった。
〔◆平成29(2017)年4月7日 静岡新聞 朝刊〕 

個人用ツール
名前空間
変種
操作
案内
地域
不登校情報センター
イベント情報
学校・教育団体
相談・支援・公共機関
学校・支援団体の解説
情報・広告の掲載
体験者・当事者
ショップ
タグの索引
仕事ガイド
ページの説明と構造
ツールボックス