紹介

ひきコミWEB版を社会問題の意見発表の場に開放します

2018年7

ひきコミWEB版の性格を変えます。

不登校・引きこもりなど対人不安の人の文通呼びかけコーナーですが機能しなくなりました。かなり頻繁に「文通ボランティア」希望者から申し出がありますが、応えようとする当事者は現れません。

先日「精神科医は銃を持つべきという意見に対して」の投書をこのページに載せてほしいという希望がありました。すぐに載せました。

同時に、ひきコミWEB版は引きこもり等をめぐる社会問題の意見発表コーナーにしてもいいと考えました。

〔ひきコミWEB版の趣旨=文通目的のばあいは以下を参照してください〕

不登校・引きこもりなどの対人不安の人の団体・不登校情報センターが、対人関係をつくりづらい人の中に文通を広げる目的でつくるページです。会報『ひきコミ』に文通希望の投稿文を掲載し、そのなかから了解を得た手紙や自己紹介文をピックアップしています。

  1. 『ひきコミ』への投稿、及び「ひきコミWEB版」への掲載は、原稿用紙などを利用し郵送して下さい。メールによる投稿のときも、お名前(投稿の名前以外の実名も)、ご住所、年齢、性別・ジェンダー、職業・状態(無職、自宅生活、通院中なども可)を書いてください。本人確認できる健康保健証のコピーなども同封してください。安全のため本人確認をする郵便物を送ることがあります。 ②掲載されている投稿へのお返事をしたいときは、文通番号(相手先の確定)、自分の名前、ご住所、年齢、性別・ジェンダー、職業・状態も一緒に書き、本人確認できる健康保健証のコピーなども同封してください。手紙の転送用に82円切手3枚を同封してください。安全のため本人確認をする郵便物を送ることがあります。
  2. ●〒132-0035 東京都江戸川区平井3-10-4 不登校情報センター TEL/03-5875-3730 FAX/03-5875-3731

WordPress Themes