Category: 「ひきコミ」/NPO会報

●2010年8月1日 第81号

◆NPO法人不登校情報センター会報・2010年8月号。

●文通・・・「マイペースで文通をしたい」/「障害者職業訓練校にて」/「わがままな自分に気づく」/「詳細は手紙をいただいた方に」

●連載・・・「俺はひねくれている~「自炊」する編」/「引きこもり経験者による引きこもりについての考察 第18回」/「コミュニケーションを高めるために 第1回」/「身近にある史跡と名所(29)」/「随筆文(34)」

●五十田猛「「ハーフタイム就労制」の提唱と可能性」/「情報収集実務も通常業務に加える準備-ワークスペースの取り組みを広げる-」

◇心の手紙交流館(企画) 

あゆみ書店(発行)

☆ ☆ ☆

●2010年7月1日 第80号

◆NPO法人不登校情報センター会報・2010年7月号。

●文通・・・「自営業という可能性・・・」/「病魔は行く」/「メル友になって」/「相談し合える文通相手を」/「とてもつらいです」

●連載・・・「ざれごと(12)」/「身近にある史跡と名所(28)」/「引きこもり経験者による引きこもりについての考察 第17回」/「随筆文(33)」

●投稿・・・島田邦子「望む方向に強引に持っていこうとしていないか」

●松田武己「創作活動を社会参加の手がかりに(企画案)」

◇心の手紙交流館(企画) 

◇あゆみ書店(発行)

☆ ☆ ☆

●2010年6月1日  第79号

◆NPO法人不登校情報センター会報・2010年6月号。

●文通・・・「お勧めの本を紹介」/「通信制高校の友達ほしい」/「引っ越しの準備」

●連載・・・「ざれごと(11)」/「身近にある史跡と名所(27)」/「引きこもり経験者による引きこもりについての考察 第16回」/「随筆文(32)」

●第4回創造展報告書  

◇心の手紙交流館(企画) 

◇あゆみ書店(発行)

☆ ☆ ☆

●2010年5月1日  第78号

◆NPO法人不登校情報センター会報・2010年5月号。

●文通・・・<体験記録>「暴力を受け、不当な逮捕歴は3回」

●連載・・・「ざれごと(10)」/「身近にある史跡と名所(26)」/「引きこもり経験者による引きこもりについての考察 第15回」/「随筆文(31)」

●秋本不二緒「曼荼羅七つの謎を解く(上)」

◇心の手紙交流館(企画) 

◇あゆみ書店(発行)

●2010年4月1日  第77号

◆NPO法人不登校情報センター会報・2010年4月号。

●文通・・・「イラストは顔を描きます」/「虐待の影響による障害あり」/「一句できました」/「金持ち優遇を変えないと」

●連載・・・「ざれごと(9)」/「身近にある史跡と名所(25)」/「俺はひねくれている~テレビを見るのをやめた編」/「引きこもり経験者による引きこもりについての考察 第14回」/「随筆文(30)」

●体験記録・・・島田邦子「薬を止め、すさまじい状況の中でカラーセラピーを学ぶ」

●五十田猛「親がして欲しいことと子どもがしたいこと」

◇心の手紙交流館(企画) 

◇あゆみ書店(発行)

☆ ☆ ☆

●2010年3月1日  第76号

NPO法人不登校情報センター会報・2010年3月号。

●文通・・・「イラスト交換できる人」/「文通の方が理性的なので」/「40代の人と文通したい」/「文通の刺激がほしい」/「共通の話題を探したい」/「やっと前向きになれた」/「会って楽しく交流したい」/「死ぬ気になればできる」

●連載・・・「ざれごと(8)」/「身近にある史跡と名所(24)」/「俺はひねくれている~住む世界編」/「引きこもり経験者による引きこもりについての考察 第13回」/「随筆文(29)」

◇心の手紙交流館(企画) 

◇あゆみ書店(発行)

☆ ☆ ☆

●2010年2月1日  第75号

◆NPO法人不登校情報センター会報・2010年2月号。

●文通・・・「WEB版掲載に寄せて」/「大泣きできて一変」/「趣味は読書、理想は介護パート」/「ひきこもりは卒業しました」/「発達障害…あります」

●連載・・・「ざれごと(7)」/「身近にある史跡と名所(23)」/「俺はひねくれている~感謝編」/「引きこもり経験者による引きこもりについての考察 第12回」

●五十田猛「アスペルガー的な事態への対処方法」

◇心の手紙交流館(企画) 

◇あゆみ書店(発行)

☆ ☆ ☆

●2010年1月1日  第74号

◆NPO法人不登校情報センター会報・2010年1月号。

●文通・・・「苦しみは孤独感」/「アニメ好き男性と話したい」

●連載・・・「随筆文(28)」/「ざれごと(6)」/「身近にある史跡と名所(22)」/「俺はひねくれている~日本の欺瞞編」/「引きこもり経験者による引きこもりについての考察 第11回」

●五十田猛「作品の公表が意味すること」

◇心の手紙交流館(企画) 

◇あゆみ書店(発行)

☆ ☆ ☆

WordPress Themes