『ひきこもり国語辞典』の再放送

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 『ひきこもり国語辞典』の再放送
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]

1週間ほど前のことです。NHK/Eテレで「ひきこもり文学」が再放送され、『ひきこもり国語辞典』がまた紹介されました。再放送は何回目かになります(このところ再放送は珍しくはないです)
それにより手作り本『ひきこもり国語辞典』の注文や問合わせが相次いでいます。ところが手元には在庫がありません。注文は郵便振替により料金も振り込まれていますので、実は返金をしています。時事通信出版局から出版になりますのでお待ちください。

時事通信出版局からの本の内容は、語句数で2倍以上、それに4コマ漫画やカット絵が多数ありかなり読みやすくなります。不登校情報センターにかかわる多くの人からの協力がありました。当事者に編集補助をしていただき、1つひとつのことばに感想を寄せてもらい、体験から貴重な意見を聞きました。それらを参考により深い説明ができたと思います。こういう方向性について担当編集者にはたいへんお世話になっています。正直いって手作り本とは別物になりました。発行は秋以降になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください