116 ロマンチックな堀辰雄ゆかりの信濃追分 2017年10月

9月1日、茨城のイオンモール内原で開催の「50000人の写真展」見に行きました。私は八王子市の小仏峠近くの淺川神社の写真を出品していました。近くには糠賀愊志郎氏の演説会のポスターが掲示されていました。
9月8日には埼玉会館で、日本石仏協会 埼玉石仏の会の写真展に行きました。池袋の芸術劇場で、全日本山岳写真展、写談撮んぼ第12回写真展にも行きました。
小田急線読売ランド前駅周辺も歩きました。緑が残っているところもありますが、開発が進んでいます。もうすぐ鎮守の杉山神社の祭礼で赤い旗がたっていました。
9月10日は中野区立歴史民俗資料館で「鷺宮囃子」という特別展も見ました。
立川のみんなの広場のスケッチ展も見ました。
信濃追分は堀辰雄ゆかりの地で文学館もあり、泉洞寺には堀の愛した石仏もあり、それを題材にした作品を出品しました。
町田市根岸の淡島神社の祭礼にも行き、粉屋踊りという民俗芸能も見ました。
22日は、戸栗美術館でたなかふみえ作品展、18世紀の古伊万里という展示も見ました。
10月2日には学習院史料館で「黎明期の学習院」、百合丘のはなまるで「彫紙アート展in百合丘」を見ました。
9月16日は新宿の熊野神社の祭礼で駅前にお神酒所があり、お神輿が飾られ、オータムイン西新宿というイベントもあり、若い女性歌手が歌っていました。
9月8日は長沢の諏訪神社の祭礼で子どもたちの演芸もあり、ジュースも購入しました。
9月初旬には皇国思想会という団体が新宿駅前で演説していました。
9月18日も四谷三丁目周辺で北朝鮮や総連を批判する右翼の街宣車をみました。
また堀辰雄ゆかりの信濃追分にいってみたいです。ロマンチックですね。
「奈穂子」の世界にひたりたいです。
8月30日には生長の家神奈川研修所(大和)もみました。
周辺には甘利明と三原じゅん子のポスターもありました。

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">