不登校情報センターの「大人のひきこもり相談会」

不登校情報センターの「大人のひきこもり相談会」を、高田馬場の助走の場・雲を会場にして継続します。
次回は7月11日(土)14時~16時。参加費500円、当事者は無料です。
*助走の場・雲の住所は、新宿区下落合2-2-2公団住宅220号室
JR高田馬場から歩いて5分のところです。
連絡は不登校情報センター(松田:03-5875-3730)にお寄せください。

セシオネット親の会(主に中学・高校生の不登校)

セシオネット親の会(主に中学・高校生の不登校)
7月18日(土)14時~17時、助走の場・雲。参加費500円。

*助走の場・雲の住所は、新宿区下落合2-2-2公団住宅220号室
JR高田馬場から歩いて5分のところです。
連絡は不登校情報センター(松田:03-5875-3730)にお寄せください。

全国進路指導研究会 夏のセミナー:2020

全国進路指導研究会  
夏のセミナー:2020 生きる•学ぶ•働く—子ども•青年とともに未来を拓こう!—
■ 2020年 8月 2日(日)/13:00〜16:30 開場12:30
■ ZOOMによる『オンライン学習会』です!! (詳細は別途)
外国にルーツを持つ子ども・若者の現状と学習権保障

都市圏では電車の中で、お店の中で、外国語の会話を聞くことが日常となりました。地方の工場でも外国人労働者が定着し、政策的には、異文化の理解、多文化共生の文字が踊ります。一方、予期しなかった「新コロナウィルス禍」、インバウンド政策で激増した外国からの観光客が99・9%減少した影響は他人事ではありません。オリンピック・パラリンピックは一年延期されました。
しかし、実際のところ、この国は、この社会は、そして私たちは、国際的には当たり前の“地球規模の人々の移動”をどう受け止めているのでしょうか。学校教育現場は「多文化共生」や「多様性」を学ぶにふさわしい環境になっているでしょうか。
「多様な教育機会確保法」が成立した中で、「各県1校以上」の公立夜間中学校の設置が求められ、昨年4月には川口市(埼玉)、松戸市(千葉)で、この4月には常総市(茨城)で開校し、さらに準備する地域があるようです。不登校のまま、義務教育を修了した「形式卒業」生に「夜間中学」での“学び直し”の機会が保障されるようになりました。戦後の混乱や家計の問題から、義務教育の未修了者は、全国に百数十万人いると推定されています。夜間中学や通信制中学などは、そうした方々に希望を取り戻す機会を作ってきました。

「移民政策」が未整備と言われるこの国です、入管法の不備・入管施設での人権抑圧の報道を見聞きします。それでも、外国人労働者を増やす政策はすすめられていきます。私たちは、多様性を尊重し、社会に包摂する力をどのように蓄えるのでしょうか。
今日の「ウィルス禍」感染問題に加え、深刻な「気候変動」の危機は、国境の隔たりを軽々と超える人類史的課題となっています。「子どもたちの進路」は、まさに地球規模の進路問題につながっているようです。
この夏は、社会が・学校が抱える課題をともに考え、これからの学校と社会を考える機会です。是非、ご参加ご予定ください。

講演:関本保孝さん(前都内公立夜間中学校教員、えんぴつの会、基礎教育保障学会事務局長)

シンポジウム
報告
●谷川由佳さん(一橋大学大学院博士課程、相模女子大・法政大学非常勤講師、教育社会学)
●藤川純子さん(三重県四日市市立笹川小学校教諭/外国人児童集住校)
●加藤佳代さん(神奈川県立地球市民あーすぷらざ外国人教育相談コーディネーター)

参加費:無料 

主催●全国進路指導研究会 HP http://zenshinken.jimdo.com/  Email zenshinken@hotmail.com

子ども虐待のリアル 心を痛める私たちにできること

(タイトル)子ども虐待のリアル 心を痛める私たちにできること
【紹介文】かつしか区民大学単位認定講座。
     子どもが泣いているだけで通報するべき?どこに通報すれば良いの?
     子育て中の人にはどんな声がけが必要?私たちにできることを考えます。
【日時】9月27日(日)午後2時~午後4時
【会場】新小岩地区センター
    新小岩2-17-1
【対象】どなたでも
【定員】50人
【講師】中島 淳(ナカジマ ジュン)氏(スクールソーシャルワーカー)
    有園 孝延(アリソノ タカノブ)氏(子ども家庭支援課)
【費用】無料
【共催】かつしか子ども・若者応援ネットワーク
【申込方法】電子申請、ファクスまたはハガキで、「子ども虐待」・
住所・氏名(フリガナ)・年齢・電話番号(ファクス番号)を記入の上、
9月17日(木)(必着)までにお申し込みください。(多数抽選)
【申し込み・問い合わせ先】〒124-8555 葛飾区役所生涯学習課
電話 (5654)8475
FAX (5698)1541
【担当課】生涯学習課
(広報かつしか 8月25日号)