東京都進路相談会

東京都進路相談会
不登校や高校を中途退学した方などに、進路情報の提供や個別の相談を行います。
9月18日、東京都教育相談センターで。
9時30分~16時30分。
1回60分程度。
対象:中・高校生相当年齢の方と保護者。
申込:各日7日前までに電話で同センター【電話】03-3360-4175へ。
〔広報東京都 令和3年6月号〕

夜間中学校と教育を語る会・花咲け出愛スピーチ大会

夜間中学校と教育を語る会・花咲け出愛スピーチ大会

今年もスピーチ大会をします。コロナウイルスで色々と大変でしたが、大会の詳細が決まりましたので、
以下の通りお知らせいたします。みなさん、ぜひおいでください。
なお、コロナウイルスの感染状況の具合で、できなくなることもあるかもしれません。その時は、必ず
お知らせします。

【日付】2021年9月23日(木)秋分の日14時から16時半ごろまで
【会場】アクロスあらかわ(会場)とオンライン中継(Zoom)
(アクロスあらかわ)東京都荒川区荒川2-57-8℡03-3803-6221 開場:13時50分
地図 http://www.arakawa-shakyo.or.jp/facility/across_arakawa_access.html 
【申込上限】会場、オンライン、両方とも50人まで
【参加方法】
(会場)当日は、13時50分に開場いたします。上の地図を参考に、お気を付けてお越しください。
(オンライン)事前にZoomのアドレスをメールにて送付いたします。当日は、13時50分以降に
そのアドレスからZoomにアクセスしてください。
【内容】(第一部)夜間中学卒業生によるスピーチ (第二部)自主夜間中学について語る
【主催】夜間中学校と教育を語る会連絡先:090-6549-6518(澤井)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【申込方法】
以下のメールアドレスまでご連絡ください。
・あてさき:yakanchu15@gmail.com (担当:澤井留里) ※yakanchuはアルファベット、15は数字です。
メールの件名には「スピーチ大会参加希望(お名前)」、メール本文には①~⑥をご記入ください。
① お名前 ②電話番号 ③メールアドレス ④希望参加方法⇒(会場での参加 / オンラインでの参加 )
⑤ご住所  ⑥このスピーチ大会の記録集の購入希望⇒(希望する / 希望しない)
※①~④は必ずお書きください。
※⑤は,これからお知らせなどをしますので、よろしければお書きください。
※記録集は、スピーチ大会の出場者の方がお話してくださったものを、冊子にしたもので、
一冊200円ほどです。この記録集をお買い求めの方は,⑤と⑥を必ずお書き下さい。

【講演会】うつ病の方の家族向け講演会(東京都杉並区)

【講演会】うつ病の方の家族向け講演会~大切な人がうつ病になったとき、あなたができること
日時:9月24日(金)午前10時~正午
場所:区役所第4会議室(中棟6階)
講師:松沢病院精神科医師・川上伸太郎
対象:うつ病になった方の家族、パートナーほか
定員:50名(申込順)
申込み:電話で、9月13日〜22日に杉並保健所保健予防課
その他:手話通訳あり(事前申込制)
〔広報すぎなみ 令和3年9月1日号〕 

若者のひきこもりに関する講座・相談会( 東京都狛江市)

ひきこもりの子ども・若者にどう接し、寄り添うか~子どもの自立ってなんだろう~
若者のひきこもりに関する講座・相談会
日程・期間:9月26日(日)
会場・所在地:岩戸児童センター
対象・資格:市内在住のひきこもりの若者(高校生~30代程度)が身近にいる家族や友人の方等
■講演会
時間:午後1時30分~3時
定員:先着15人
内容:現在のひきこもりの状況やひきこもりの子への接し方(上手なコミュニケーションのとり方)等について
講師:藤井智さん(文化学習協同ネットワーク常務理事)
■相談会
時間:午後3時10分~4時10分
定員:先着6人
内容:若者のひきこもりに関する相談を相談員がお受けします(30分程度)。
申し込み・問い合わせ:9月20日(祝)までに、電子申請で子ども政策課企画支援係へ。
〔広報こまえ 令和3年9月1日号〕

【講演会】ひきこもりから学ぶ家族の絆(東京都杉並区)

【講演会】ひきこもりから学ぶ家族の絆(東京都杉並区)
日時:9月26日(日)午後1時30分~4時30分
場所:天沼区民集会所(天沼3-19-16ウェルファーム杉並内)
講師:ひきこもりジャーナリスト・池上正樹
対象:ひきこもりの当事者、家族、関係者ほか
定員:55名(申込順)
費用等:500円(当事者は無料)
申込み:Eメール(イベントひろば「記入例」)で、フリーランス杉並家族会
【電子メール】freeransu1.2.3@gmail.com
問合せ:同会
【電話】090-4749-2497
【集い】つぼみの会(大切な人を亡くした人の集い)
日時:
配信日時…9月30日(木)午後2時~3時30分
場所:オンライン(Zoom)で実施
対象:友人・恋人・同僚などを自死で亡くされた方
定員:6名(申込順)
申込み:自殺予防団体「風のとびら」ホームページから申し込み

問合せ:同団体
【電話】080-3436-7217
〔2021.09.01 広報すぎなみ 令和3年9月1日号 No.2310号〕 

【講演会】助けてといえない子どもたち(東京都杉並区)

【講演会】助けてといえない子どもたち(東京都杉並区)
~子どものSOSにどう気づき対応するか
日時:9月30日(木)午後2時~4時
場所:ウェルファーム杉並(天沼3-19-16)
講師:NPO法人OVA代表理事・伊藤次郎
対象:区内在住・在学のお子さんの保護者
定員:30名(申込順)
申込み:電話で、9月13日〜28日に杉並保健所保健予防課
その他:手話通訳あり(事前申込制)

オンラインセミナー「発達特性の理解と対応ステップアップ講座」

品川区発達障害・思春期サポート事業
「発達特性の理解と対応ステップアップ講座」[オンラインセミナー]
日時:10月2日(土)、11月6日(土)、12月4日(土)午後1時30分~4時
講師:上原芳枝(リソースセンターone代表理事)
定員:90人(先着)
申込み:9月28日(火)までに、Eメールで講座名、希望日程(複数可)、氏名、電話番号、Eメールアドレスを
パルレ【メール】moushikomi@npo-parler.comへ
※オンライン参加が難しい方は、パルレ【電話】5793-7081までご連絡ください。
問合せ:障害者福祉課障害者相談支援担当
【電話】5742-6711【FAX】3775-2000
〔広報しながわ 令和3年8月21日号〕

ひきこもり家族教室(2日制)東京都大田区

ひきこもり家族教室(2日制)東京都大田区
対象:ひきこもりの方の家族・知人
日時:10月15日(金)・21日(木)午後6時30分から8時30分
会場:アプリコ
定員:先着50名
申込方法:電話で
〔おおた区報 令和3年9月1日号

八丈町子どもの発達障害サポート事業(東京都八丈町)

令和3年度八丈町子どもの発達障害サポート事業(東京都八丈町)
「発達障害の特性がある子どもとどう向き合って支えていくか」支援者にできること、家族にできることについて、専門医による個別相談を実施します。
個別相談
日時:10月29日(金)午前10時~午後4時(1件あたり30分程度)
場所:相談室1(八丈町役場1階)
対象者:発達障害の特性があるお子様の保護者等身内の方
申込方法:9月21日(火)~10月5日(火)の期間に電話、メール、窓口のいずれかの方法で申し込み。
(※メールの際は、件名を「発達相談」とし、本文に児童氏名、保護者氏名、連絡先を記入してください。
後日職員から内容の確認等でご連絡をさせていただく場合があります)
※申し込みが多数の場合や内容により、今回の相談会ではお受けできない場合がありますので、ご了承ください。
▽共通
講師・相談医:公立福生病院医師 五月女友美子(そうとめゆみこ)氏(小児科医、子どもの心相談医、臨床心理士)
問い合わせ:子ども家庭支援センター
【電話】2-4300【E-mail】kodomo@town.hachijo.tokyo.jp
〔広報はちじょう 2021年9月号〕

オンラインセミナー「発達特性の理解と対応ステップアップ講座」

品川区発達障害・思春期サポート事業
「発達特性の理解と対応ステップアップ講座」[オンラインセミナー]
日時:11月6日(土)、12月4日(土)午後1時30分~4時
講師:上原芳枝(リソースセンターone代表理事)
定員:90人(先着)
申込み:9月28日(火)までに、Eメールで講座名、希望日程(複数可)、氏名、電話番号、Eメールアドレスを
パルレ【メール】moushikomi@npo-parler.comへ
※オンライン参加が難しい方は、パルレ【電話】5793-7081までご連絡ください。
問合せ:障害者福祉課障害者相談支援担当
【電話】5742-6711【FAX】3775-2000
〔広報しながわ 令和3年8月21日号〕