カスタム検索(不登校情報センターの全サイト内から検索)

 
Clip to Evernote  Twitterボタン  AtomFeed  このエントリーをはてなブックマークに追加  


あだちスマイルママ&エンジェルプロジェクト

提供: 不登校ウィキ・WikiFutoko | 不登校情報センター
移動: 案内, 検索
Icon-path.jpg メインページ > ひきこもり・不登校の周辺ニュース > 事項百科 > あだちスマイルママ&エンジェルプロジェクト
Icon-path.jpg メインページ > 東京都 > 足立区 > あだちスマイルママ&エンジェルプロジェクト


周辺ニュース

《市政コーナー》 ◎養育困難世帯の出産を支援 =東京都足立区
足立区は、10代で妊娠したりシングルマザーになったりして、子どもの養育が困難な世帯を早期に発見し、出産までの支援プランを作成する「あだちスマイルママ&エンジェルプロジェクト(ASMAP)推進事業」を行う。
妊娠中から支援が必要な世帯を把握し、育児への不安解消や児童虐待防止につなげるのが狙い。
妊娠届出書の提出時に区がアンケートを実施。
職業欄に正規か非正規の別、保険加入の有無を記載してもらうほか、「ほんとうに困っているときに助けてくれる人はいるか」や「上の子や家族のことでお困りのことはあるか」など23項目について聞く。
該当項目の数に応じて4段階に区分し、最も該当数が多い区分の妊婦を対象として支援プランを作成する。
プラン作成に当たっては、区内の保健所にいる保健士5人が「母子保健コーディネーター」として妊婦を訪問したり面談したりし、個別にニーズを聞き取る。
さらに、出産後に困窮するケースもあるため、乳幼児健康診査時に再度アンケートを取り、妊娠届出書の時には支援に該当しなかった人が対象になるかの調査を行う。
また、こうしたアンケートやプラン作成のほか、区の「こども支援センターげんき」では、研修を受けた民間のボランティアが支援対象者を訪問して、悩みや不安の聞き取りをする「きかせて子育て訪問事業」を展開し、子育ての孤立感を解消する。
〔2016年2月29日・貧困ネット、平成28(2016)年2月22日 時事通信 官庁速報〕

個人用ツール
名前空間
変種
操作
案内
地域
不登校情報センター
イベント情報
学校・教育団体
相談・支援・公共機関
学校・支援団体の解説
情報・広告の掲載
体験者・当事者
ショップ
タグの索引
仕事ガイド
ページの説明と構造
ツールボックス