カスタム検索(不登校情報センターの全サイト内から検索)

 
Clip to Evernote  Twitterボタン  AtomFeed  このエントリーをはてなブックマークに追加  


ストレスカウンセリング・センター

提供: 不登校ウィキ・WikiFutoko | 不登校情報センター
移動: 案内, 検索
Icon-path.jpg メインページ >> 大阪府 > 大阪市 > 大阪市東淀川区 > ストレスカウンセリング・センター

ストレスカウンセリング・センター

呼びかけ、メッセージ 苦しみが長くつづいていても、あきらめないことです。
まだ自覚できなくても、自分のなかにすばらしい可能性が宿っています。
また、親が本人さんの味方になれるなら、その効果は大きいのです。
代表 前川哲治(所長)
住所 〒533-0033
大阪市東淀川区東中島1-17-5-807

TEL 06-6325-3341
090-5677-3346(携帯)
FAX 06-6325-3341
URL http://www.stress-counseling.com/ ⇒公式HP
Eメール kokoro@stress-counseling.com
来談者の主な状態・要望 閉じこもり(ひきこもりを含む)不登校、出勤拒否、対人恐怖、うつ的、摂食障害
来談者の内訳
本人 40 % 母親 60 % 父親 40 % その他 0 %
来談者の中で下記状態の人はどれくらいいますか
不登校 ひきこもり いじめ被害 虐待被害
摂食障害 自傷 情緒障害 AC
ニート 友人関係 親子関係 強い依存傾向
発達障害 アスペルガー・自閉的傾向 AD/HD 不定愁訴
各種の神経症 対人恐怖、不潔恐怖、確認脅迫
「〇」=多くいる  「△」=少ない  「×」=受け付けてない
主な対応療法 腹式呼吸法、自律訓練法、気づき練習受け容れ練習
自己肯定練習、瞑想(短時間)
対応者 2名(以下に資格など内訳)
  • 臨床心理士 1名
  • アドラー心理学・心理療法士 1名
狭義の心理療法以外の方法(親の会、フリースクールなど) 親のつどい(当センターで)。
開業曜日・時間/休業日 午前10:00より。 毎週木曜日休み。
必要費用

面接カウンセリング

初回時 2時間・1万円。
2回目以降 1時間・7千円。
電話カウンセリング
面接カウンセリングに準ずる。
30分・4千円より。
 50分・5千円の場合が多い。

出版物
『「閉じこもり」問題の基本ポイント集』前川哲治(センター出版)

『「閉じこもり」から脱け出すには』前川哲治(創元社);重版、電子書籍にもなる
『魂の叫び』恵子(センター出版)
『お父さん・お母さんへ、告発と和解』真意子(センター出版)
『閉じこもりのキーパーソンはほんとに父親なのか(シンポジウム)』(センター出版)
『やさしいカウンセリング講義』古宮 昇(創元社)
『心理療法入門』古宮 昇(創元社)
『しあわせの心理学』古宮 昇(ナカニシヤ出版)
『傾聴術』古宮 昇(ナカニシヤ出版)

  

 

情報提供年月 2014年1月
個人用ツール
名前空間
変種
操作
案内
地域
不登校情報センター
イベント情報
学校・教育団体
相談・支援・公共機関
学校・支援団体の解説
情報・広告の掲載
体験者・当事者
ショップ
タグの索引
仕事ガイド
ページの説明と構造
ツールボックス