カスタム検索(不登校情報センターの全サイト内から検索)

 
Clip to Evernote  Twitterボタン  AtomFeed  このエントリーをはてなブックマークに追加  


佐賀市生活自立支援センター

提供: 不登校ウィキ・WikiFutoko | 不登校情報センター
移動: 案内, 検索
Icon-path.jpg メインページ > 佐賀県 > 佐賀市 > 佐賀市生活自立支援センター

佐賀市生活自立支援センター

所在地 佐賀県佐賀市白山二丁目2番7号 KITAJIMAビル1階
TEL 0952-60-6209
FAX 0952-60-6243

生活困窮者支援に取り組む民間団体に活動費を支援します
コロナ禍における物価高騰等により、増大する生活困窮者の支援ニーズに対応するため、支援等を行うNPO法人等の民間団体に対して活動費の一部を支援します。
支援対象団体:佐賀市生活自立支援センターと連携して支援を行っている、または今後連携して支援を行う予定がある団体
支援対象活動:市内における、食料や日常生活用品等の物資支援や就労、住まい、地域づくり等、地域の実情に応じた多様な支援活動
支援額:1団体あたり上限50万円
支援期間:令和5年2月末まで
申請方法:支援活動事業計画書、事業の概要および支援活動実績報告書を提出
申請期間:2022.8月15日(月)〜31日(水)
※詳しくは、市ホームページをご覧いただくか、佐賀市生活自立支援センターにお問い合わせください。
申し込み・問い合わせ:佐賀市生活自立支援センター
〒840-0826 佐賀市白山2丁目27 KITAJIMAビル1階
【電話】60・6209【FAX】60・6243
〔市報さが 令和4年8月15日号〕 

佐賀市生活自立支援センターに相談しませんか?
佐賀市は、長期間の休職やひきこもりなど、さまざまな理由で経済的な問題を抱える人の相談支援窓口として「佐賀市生活自立支援センター」を開設しています。
センターでは、相談者の状況に応じて、専門の相談員が就労支援や生活改善支援等、相談者の自立に向けた活動の支援をします。
また、経済的な問題を抱えている家庭の子どもを対象に、学習会も開催しています。
◯学習会開催日 毎週水・金曜 16時~18時
●支援の流れ・電話で予約の上、相談を受け付けTEL 60・6209
・状況の把握、整理
・自立生活のための支援プランを作成
・支援プランの実施
・社会的・経済的自立
困っていることをひとつずつ解決し、就職や進学など経済的、社会的に自立できるよう支援していきます。
●就労支援
20代のAさんは、うつ病を
発症し離職して2年以上が過ぎていました。病気は回復しましたが、長期に渡り社会とのかかわりがなかったため、積極的な就職活動ができず悩んでいました。
センターでパソコンセミナーやボランティア活動に参加するようになり、自信を取り戻し、就職活動ができるようになりました。
●学習支援
10代のBさんは、ひとり親家庭で育ち、中学校では不登校。
通信制高校に進学しましたが、間もなく高校も不登校で休学し、ひきこもり状態が続きました。
その後アルバイトを始めたことにより、社会経験ができ、もう一度高校に戻りたいと考えるようになりました。
センターでの学習会に参加し学習支援を受け、高校に復学できました。
〔市報さが 平成28年10月1日号〕 

個人用ツール
名前空間
変種
操作
案内
地域
不登校情報センター
イベント情報
学校・教育団体
相談・支援・公共機関
学校・支援団体の解説
情報・広告の掲載
体験者・当事者
ショップ
タグの索引
仕事ガイド
ページの説明と構造
ツールボックス