カスタム検索(不登校情報センターの全サイト内から検索)

 
Clip to Evernote  Twitterボタン  AtomFeed  このエントリーをはてなブックマークに追加  


富士市青少年相談センター

提供: 不登校ウィキ・WikiFutoko | 不登校情報センター
移動: 案内, 検索
Icon-path.jpg メインページ > 静岡県 > 富士市 > 富士市青少年相談センター

目次

富士市青少年相談センター

基本情報

機関の性格 相談事業、青少年非行防止事業、子ども若者育成支援事業
呼びかけ、メッセージ ひきこもりや不登校など、子ども・青少年・若者やご家族が抱えているさまざまな悩みについて来所相談や電話相談、「ステップスクールふじ」、若者相談窓口「ココ☆カラ」などを通じサポートしています
所長 山田 馨
住所 〒417-0024
静岡県富士市八代町1番1号 富士市教育プラザ内
TEL 0545-52-4152
FAX 0545-52-3737


教育事業

来談者の主な状態・要望 学校生活や友人関係、進路、非行や不登校など青少年に関する電話相談やメール相談
対応者
(人数、資格・経験など)
青少年相談員4名、他。
主な対応療法 面接相談・電話相談
来談者の内訳
本人 50 % 母親 45 % 父親 5 % その他  %
開業曜日・時間/休業日 月~金曜日(祝日、年末年始を除く) 9:00~16:30。
必要費用 無料。
情報提供年月 2021年3月


ステップスクール・ふじ

設置者 富士市教育委員会
URL http://www.city.fuji.shizuoka.jp/kyouiku/c0305/fmervo00000013mi.html
通級する児童・生徒の年齢 小学生1年生~6年生、中学生。
通級できる児童・生徒の状態 学校にいけない子どもたちや登校しにくい子どもたち。
特別支援教育のうち、発達障害(PDD)向けの教室の関係 PDDの子どもを受け入れている。(条件は、不登校であること。)
利用のよびかけ 集団生活やカウンセリングを通して、社会的に自立していくための支援、学校と併用しての利用。

在籍校は変わらない。通級日数は学校の出席日数として数えられます。

情報提供年月 2021年3月

◆子ども・若者支援機関合同相談会
ニート、ひきこもり、不登校など、悩みを抱えている子ども・若者およびその家族を支援するフリースクール、サポート校、通信制・定時制高等学校、就労支援団体などがブースを設置し、個別相談に応じます。
日時:2018/2月17日(土)12:00~16:00(入退場自由)
場所:富士市教育プラザ(富士市八代町1-1)
料金:無料
申込み:不要
問合せ:富士市青少年相談センター
【電話】0545-52-4152 【FAX】0545-52-3737
〔広報ふじのみや(平成30年2月号)〕

個人用ツール
名前空間
変種
操作
案内
地域
不登校情報センター
イベント情報
学校・教育団体
相談・支援・公共機関
学校・支援団体の解説
情報・広告の掲載
体験者・当事者
ショップ
タグの索引
仕事ガイド
ページの説明と構造
ツールボックス