カスタム検索(不登校情報センターの全サイト内から検索)

 
Clip to Evernote  Twitterボタン  AtomFeed  このエントリーをはてなブックマークに追加  


工芸技能学院

提供: 不登校ウィキ・WikiFutoko | 不登校情報センター
移動: 案内, 検索
Icon-path.jpg メインページ >> 東京都 > 日野市 > 工芸技能学院

工芸技能学院

教育機関の性格 通信制高校サポート校(星槎国際高等学校の連携校)、フリースクール
教育活動の特色 発達が気になる・学校になじみにくいお子さんの学校です。

勉強が苦手でも興味を持ったことに集中する、人とのコミュニケーションが苦手でも、自分一人で何かに取り組むタイプのお子さんには美術工芸の分野がピッタリです。
自分に自信が持てなくても、少しずつ一つひとつ技能を修得していくと自分に自信が持てるようになり、下を向いて日々を過ごしていたお子さんも、明るい笑顔で毎日が過ごせます。
また「大人になった時、どうしたらいいのだろう」という親の不安な気持ちを子どもは感じ取り、不安定になりますが、本学院では、成人以降の制度・手続きについて、いつでも気軽に親御さんにご紹介、お話をしています。
どうしたらよいかが分かり、親御さんの気持ちが安定すると、それに伴い、お子さんも落ち着いた気持ちで、学院の勉強に取り組めます。
高等部卒業後の進学サポートあり、専門校卒業後の就労サポート、又は工芸活動継続サポートがあります。
発達障害についての対応・教育・相談は、本学院にお任せ下さい。

法人名 認定NPO法人工芸技能研究所
理事長 和田伊都子
住所 〒191-0034 東京都日野市落川993 (2F)
TEL 042‐592‐4353
FAX 042‐ 592‐ 4353
URL http://kougeiginou.com/ ⇒HPへ
工芸技能学院200 060.png
メール k-kougeiginou@nifty.com
対応者・支援者 教員(特別支援学校免許あり)
受け入れる生徒 高校生~。発達が気になる・学校になじみにくいお子さん。
入学面接で重視する点 本人のやる気と保護者の意向を確認します。
対応方法 学習支援、美術工芸教育、カウンセリング。
親への対応:成人以降の福祉制度と手続きのティ―チング。
設置コース・学費
高等部(広域通信制サポート校)
中学卒業見込者対象(高校卒業資格を取得できます、星槎国際高等学校と連携)。
入学金 30万円
施設維持費 10万円
授業料 60万円(分割払い可)
専門校(就労サポートあり)
高校卒業見込者対象(漆芸、綴織り工芸技能が学べます)
入学金 30万円(本学院高等部卒業者は20万円)
施設維持費 10万円
授業料 60万円(分割払い可)
情報提供年月 2021年4月
個人用ツール
名前空間
変種
操作
案内
地域
不登校情報センター
イベント情報
学校・教育団体
相談・支援・公共機関
学校・支援団体の解説
情報・広告の掲載
体験者・当事者
ショップ
タグの索引
仕事ガイド
ページの説明と構造
ツールボックス