カスタム検索(不登校情報センターの全サイト内から検索)

 
Clip to Evernote  Twitterボタン  AtomFeed  このエントリーをはてなブックマークに追加  


福岡県宗像児童相談所

提供: 不登校ウィキ・WikiFutoko | 不登校情報センター
移動: 案内, 検索
Icon-path.jpg メインページ>>福岡県>> 福岡県宗像児童相談所
Icon-path.jpg メインページ >> 児童相談所 > 児童相談所・福岡県 > 福岡県宗像児童相談所


所在地 〒811-3436
福岡県宗像市東郷5-5-3 宗像自治会館内
TEL 連絡用 0940-37-3255
相談用 
FAX 0940-37-3299
URL
メール munakata-ccc@pref.fukuoka.lg.jp
対象の市区町村 宗像市、中間市、古賀市、福津市、宮若市、新宮町、遠賀郡全町、鞍手町
18歳以上への対応 他機関の紹介
相談・対応内容 子育て、虐待、障害、発達、非行、不登校、その他子どもに関すること
相談方法 来所面談、電話、訪問
メンタルフレンド 実施していない
一時保護の利用は あり。
里親紹介 あり。
家庭への立ち入りは あり。
関係機関以外の一般市民の通報 あり。
相談・対応職員 児童福祉司6人、児童心理士3人
受付時間と休日 月~金(平日) 8:30~17:15
備考・留意点
調査日 2014年7月

周辺ニュース

ページ名福岡県宗像児童相談所、福岡県宗像市、(児童相談所)
県宗像児童相談所  完成 一時保護所を新設/福岡
宗像・遠賀地区の児童相談の中核的専門機関「県宗像児童相談所」が宗像市東郷1の県宗像総合庁舎東側に新築され、業務を始めた。
児童の安全や相談事業の円滑化のために、旧庁舎にはなかった一時保護所(定員14人)を新たに設けた。
新庁舎は鉄筋コンクリート3階建てで床面積は延べ約1100平方メートル。
一昨年9月に着工、昨年11月に完成し、今月、旧庁舎から移転した。
総事業費は約5億7000万円。内装に県産材を使い、木調の親しみやすい落ち着いた雰囲気にした。
一時保護はこれまで福岡児相や田川児相へ移送していたが、新たな一時保護所で対応可能となった。
相談業務は4日に開始、一時保護は4月以降に始める。26日に落成記念式典がある。
宗像児相の2017年度の相談受け付け件数は1537件、一時保護は150人で、増加傾向にある。
〔◆平成31(2019)年1月16日 毎日新聞 福岡都市圏版【前田敏郎】〕

このページのトップへ

個人用ツール
名前空間
変種
操作
案内
地域
不登校情報センター
イベント情報
学校・教育団体
相談・支援・公共機関
学校・支援団体の解説
情報・広告の掲載
体験者・当事者
ショップ
タグの索引
仕事ガイド
ページの説明と構造
ツールボックス