カスタム検索(不登校情報センターの全サイト内から検索)

 
Clip to Evernote  Twitterボタン  AtomFeed  このエントリーをはてなブックマークに追加  


NPO法人青少年自立支援の会東京相談室

提供: 不登校ウィキ・WikiFutoko | 不登校情報センター
移動: 案内, 検索
Icon-path.jpg メインページ > 都道府県 > 東京都 > NPO法人青少年自立支援の会東京相談室
Icon-path.jpg メインページ > 学校・教育団体 > 家庭教師・訪問活動 > 家庭教師・訪問活動・東京都 > NPO法人青少年自立支援の会東京相談室


目次

NPO法人青少年自立支援の会東京相談室

基本情報

活動内容による組織の種類 訪問カウンセリング、相談サービス、対人関係訓練施設、居場所、宿泊施設、療養施設、学習塾。
代表者 古井敏昭
所在地 〒151-0071東京都渋谷区本町2-2-14 A・H・D内
TEL 03‐5354-7443
(携帯)090-3877-0866
FAX 03‐5354-7433
URL http://www.seishounen.jp[1]
バナー広告 青少年自立支援の会
E-mail [2]

訪問カウンセリング

訪問可能地域 東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県。
訪問先の児童・生徒等 不登校気味の中学生1名。
不登校気味の高校生(通信制高校生) 1名。
訪問先で重視していること いじめなどの心の支援、一緒に遊ぶ、資格取得・語学勉強、海外での異文化体験のすすめ。
訪問する人 学生、カウンセラー
1回の基準的訪問時間 1時間~3時間
訪問サイクル 週1回~
必要経費 訪問カウンセリング費:1時間12000円。30分毎3500円(追加)、飲食代・交通費:実費。
家庭教師・訪問サポート以外での対応方法 アンテナショップにて就業体験、オーストラリアへの異文化体験、千葉県の宿泊施設(望洋)での共同生活プログラム

自立支援活動

具体的な対応方法 訪問相談、電話相談、面接相談、対人関係(友人)つくり、宿泊体験、自然体験。
支援対象者の具体的な状態・事情 引きこもり、ニート、DV(家族内暴力)。
対象者の年齢 高校生、10代後半、20代、30代。
必要経費
特に伝えたいメッセージ
個人用ツール
名前空間
変種
操作
案内
地域
不登校情報センター
イベント情報
学校・教育団体
相談・支援・公共機関
学校・支援団体の解説
情報・広告の掲載
体験者・当事者
ショップ
タグの索引
仕事ガイド
ページの説明と構造
ツールボックス