カスタム検索(不登校情報センターの全サイト内から検索)

 
Clip to Evernote  Twitterボタン  AtomFeed  このエントリーをはてなブックマークに追加  


NPO法人 メンタルコミュニケーションリサーチ

提供: 不登校ウィキ・WikiFutoko | 不登校情報センター
移動: 案内, 検索
Icon-path.jpg メインページ >> 相談・支援団体・公共機関 > メンタル相談 > メンタル相談・東京都 > NPO法人 メンタルコミュニケーションリサーチ
Icon-path.jpg メインページ >> 東京都 > 三鷹市 > NPO法人 メンタルコミュニケーションリサーチ

NPO法人 メンタルコミュニケーションリサーチ

呼びかけ、メッセージ 私たちの援助プログラムは、そのご家族のニーズにあわせて柔軟に作り上げることを特徴としています。「訪問サポーター」による訪問支援、臨床心理士等による「家族コンサルタント」による家族相談を閉校したチームアプローチで支援いたします。
代表 斎藤暢一郎(理事長 北海道大学学生相談総合センター准教授)
住所 〒181-0001
東京都三鷹市井の頭3-6-23

メール mentalcr@yahoo.co.jp
来談者の主な状態・要望 不登校、ひきこもり、トラウマケア
来談者の内訳
本人 10 % 母親 55 % 父親 30 % その他 5 %
来談者の中で下記状態の人はどれくらいいますか
不登校 ひきこもり いじめ被害 虐待被害
摂食障害 自傷 情緒障害 AC
ニート 友人関係 親子関係 強い依存傾向
発達障害 アスペルガー・自閉的傾向 AD/HD 不定愁訴
LD 各種の神経症        


「〇」=多くいる  「△」=少ない  「×」=受け付けてない

主な対応療法 家族療法、認知行動療法、ブリーフサイコセラピー(EMDR等)等。
対応者
(人数、資格など)
「訪問サポーター」・・・専門的な研修を継続的に受けている大学生・大学院生・社会人・臨床心理士等有資格者 85名

「家族コンサルタント」・・・臨床心理士等有資格者 40名

狭義の心理療法以外の方法
(親の会、フリースクールなど)
「訪問サポーター」の派遣
開業曜日・時間/休業日 相談日は日曜日(東京支部:第2日曜日、横浜支部:第4日曜日、千葉支部:第4日曜日、埼玉支部:第2日曜日、北海道札幌:第2日曜日)
メール受付は随時
必要費用 月会費 : 8,000円
「訪問サポーター」派遣 : 3,000円 / 1時間
その他いろいろ 「訪問サポーター」の派遣は、親御さんとの面談のなかで行っていきます。そのため、派遣する際は、親御さんとの面談を継続的に行います。
情報更新年月 2020年5月
個人用ツール
名前空間
変種
操作
案内
地域
不登校情報センター
イベント情報
学校・教育団体
相談・支援・公共機関
学校・支援団体の解説
情報・広告の掲載
体験者・当事者
ショップ
タグの索引
仕事ガイド
ページの説明と構造
ツールボックス