カスタム検索(不登校情報センターの全サイト内から検索)

 
Clip to Evernote  Twitterボタン  AtomFeed  このエントリーをはてなブックマークに追加  


いじめの件数山形県・2018年

提供: 不登校ウィキ・WikiFutoko | 不登校情報センター
(版間での差分)
移動: 案内, 検索
(ページの作成:「{{topicpath | メインページ > ひきこもり周辺ニュース > [[:Category:|◎]] > {{PAGENAME}} }} {{topi...」)
 
 
1行: 1行:
{{topicpath | [[メインページ]] > [[:Category:ひきこもり周辺ニュース|ひきこもり周辺ニュース]] > [[:Category:|]] > {{PAGENAME}} }}
+
{{topicpath | [[メインページ]] > [[:Category:ひきこもり周辺ニュース|ひきこもり周辺ニュース]] > [[:Category:いじめの件数・2018年|いじめの件数・2018年]] > {{PAGENAME}} }}
 
{{topicpath | [[メインページ]] > [[:Category:山形県(地域)|山形県]] > {{PAGENAME}} }}
 
{{topicpath | [[メインページ]] > [[:Category:山形県(地域)|山形県]] > {{PAGENAME}} }}
  
 +
 +
==いじめの件数山形県・2018年==
 
<table class="wikitable shousai-table">
 
<table class="wikitable shousai-table">
 
<tr>
 
<tr>
 
<th>所在地</th>
 
<th>所在地</th>
 
<td>山形県</td>
 
<td>山形県</td>
</tr>
 
<tr>
 
<th>TEL</th>
 
<td></td>
 
</tr>
 
<tr>
 
<th>FAX</th><td></td>
 
 
</tr>
 
</tr>
 
</table>
 
</table>
  
===[[:Category:周辺ニュース|周辺ニュース]]===
+
'''山形本県いじめ認知、過去最多1万件超'''<br>
ページ名[[いじめの件数山形県・2018年]]、山形県(いじめの件数・2018年) <br>
+
本県の小中高、特別支援学校で2018年度のいじめの認知件数は前年度比4167件増の1万496件となり、記録が残る02年度以降の過去最多となった。<br>
'''山形本県いじめ認知、過去最多1万件超'''
+
依然としてなくならない状況に県教育委員会は「つらい思いをしている子どもがいることを重く受け止め、未然防止や早期発見・解消に努める」とした。<br>
本県の小中高、特別支援学校で2018年度のいじめの認知件数は前年度比4167件増の1万496件となり、記録が残る02年度以降の過去最多となった。依然としてなくならない状況に県教育委員会は「つらい思いをしている子どもがいることを重く受け止め、未然防止や早期発見・解消に努める」とした。小中学校の不登校は前年度比90人増の1110人となった。
+
小中学校の不登校は前年度比90人増の1110人となった。<br>
いじめ認知件数のこれまでの最多は16年度の6740件だった。県教委は今年6月、既に公立学校での18年度認知件数が過去最多の1万316件(前年度比1.7倍)になったと公表している。今回は国・私立を含む小学校244校、中学校100校、高校60校、特別支援学校19校の結果となる。千人当たりの件数は全国を上回る状況が続いており、今回は全国40.9件に対して91.7件に上った。
+
いじめ認知件数のこれまでの最多は16年度の6740件だった。<br>
学校種別の認知件数は小学7765件(前年度比3732件増)、中学2133件(同383件増)高校503件(同38件増)特別支援学校95件(同14件増)だった。認知件数が大幅に増加した点について県教委は、17年度に国の方針を踏まえて県のいじめ防止基本方針を改定し、からかいや冷やかしも含めて積極的に把握するよう努めたことを要因と説明した。
+
県教委は今年6月、既に公立学校での18年度認知件数が過去最多の1万316件(前年度比1.7倍)になったと公表している。<br>
対策については、班活動での役割分担の明確化など一人一人が活躍できるような居場所づくりによる未然防止、定期的なアンケートによる早期発見、認知した場合は担任だけでなく学年主任やスクールカウンセラーなど学校内外の関係者によるチームでの対応に努めるとした。
+
今回は国・私立を含む小学校244校、中学校100校、高校60校、特別支援学校19校の結果となる。<br>
小中学校の不登校では、全国と同様に家庭環境や学業不振などが理由で、小学校は30人増の249人、中学校は60人増の861人となった。暴力行為は小学校で8件減の15件、中学校で12件減の12件だった。高校の中途退学者は414人で前年度から69人増加。不登校は27人減の427人、暴力行為は31件増の94件だった。
+
千人当たりの件数は全国を上回る状況が続いており、今回は全国40.9件に対して91.7件に上った。<br>
 +
学校種別の認知件数は小学7765件(前年度比3732件増)、中学2133件(同383件増)高校503件(同38件増)特別支援学校95件(同14件増)だった。<br>
 +
認知件数が大幅に増加した点について県教委は、17年度に国の方針を踏まえて県のいじめ防止基本方針を改定し、からかいや冷やかしも含めて積極的に把握するよう努めたことを要因と説明した。<br>
 +
対策については、班活動での役割分担の明確化など一人一人が活躍できるような居場所づくりによる未然防止、定期的なアンケートによる早期発見、認知した場合は担任だけでなく学年主任やスクールカウンセラーなど学校内外の関係者によるチームでの対応に努めるとした。<br>
 +
小中学校の不登校では、全国と同様に家庭環境や学業不振などが理由で、小学校は30人増の249人、中学校は60人増の861人となった。<br>
 +
暴力行為は小学校で8件減の15件、中学校で12件減の12件だった。<br>
 +
高校の中途退学者は414人で前年度から69人増加。<br>
 +
不登校は27人減の427人、暴力行為は31件増の94件だった。<br>
 
〔2019年10/18(金) 山形新聞〕 <br>
 
〔2019年10/18(金) 山形新聞〕 <br>
  
[[Category:ひきこもり周辺ニュース|いじめのけんすうやまがたけん・2018ねん]]
+
 
[[Category:|いじめのけんすうやまがたけん・2018ねん]]  
+
[[Category:いじめの件数・2018年|いじめのけんすうやまがたけん・2018ねん]]  
 
[[Category:山形県(地域)|いじめのけんすうやまがたけん・2018ねん]]
 
[[Category:山形県(地域)|いじめのけんすうやまがたけん・2018ねん]]
 +
[[Category:山形新聞|いじめのけんすうやまがたけん・2018ねん]]

2019年12月4日 (水) 15:45時点における最新版

Icon-path.jpg メインページ > ひきこもり周辺ニュース > いじめの件数・2018年 > いじめの件数山形県・2018年
Icon-path.jpg メインページ > 山形県 > いじめの件数山形県・2018年


いじめの件数山形県・2018年

所在地 山形県

山形本県いじめ認知、過去最多1万件超
本県の小中高、特別支援学校で2018年度のいじめの認知件数は前年度比4167件増の1万496件となり、記録が残る02年度以降の過去最多となった。
依然としてなくならない状況に県教育委員会は「つらい思いをしている子どもがいることを重く受け止め、未然防止や早期発見・解消に努める」とした。
小中学校の不登校は前年度比90人増の1110人となった。
いじめ認知件数のこれまでの最多は16年度の6740件だった。
県教委は今年6月、既に公立学校での18年度認知件数が過去最多の1万316件(前年度比1.7倍)になったと公表している。
今回は国・私立を含む小学校244校、中学校100校、高校60校、特別支援学校19校の結果となる。
千人当たりの件数は全国を上回る状況が続いており、今回は全国40.9件に対して91.7件に上った。
学校種別の認知件数は小学7765件(前年度比3732件増)、中学2133件(同383件増)高校503件(同38件増)特別支援学校95件(同14件増)だった。
認知件数が大幅に増加した点について県教委は、17年度に国の方針を踏まえて県のいじめ防止基本方針を改定し、からかいや冷やかしも含めて積極的に把握するよう努めたことを要因と説明した。
対策については、班活動での役割分担の明確化など一人一人が活躍できるような居場所づくりによる未然防止、定期的なアンケートによる早期発見、認知した場合は担任だけでなく学年主任やスクールカウンセラーなど学校内外の関係者によるチームでの対応に努めるとした。
小中学校の不登校では、全国と同様に家庭環境や学業不振などが理由で、小学校は30人増の249人、中学校は60人増の861人となった。
暴力行為は小学校で8件減の15件、中学校で12件減の12件だった。
高校の中途退学者は414人で前年度から69人増加。
不登校は27人減の427人、暴力行為は31件増の94件だった。
〔2019年10/18(金) 山形新聞〕

個人用ツール
名前空間
変種
操作
案内
地域
不登校情報センター
イベント情報
学校・教育団体
相談・支援・公共機関
学校・支援団体の解説
情報・広告の掲載
体験者・当事者
ショップ
タグの索引
仕事ガイド
ページの説明と構造
ツールボックス