カスタム検索(不登校情報センターの全サイト内から検索)

 
Clip to Evernote  Twitterボタン  AtomFeed  このエントリーをはてなブックマークに追加  


いじめの件数熊本県・2018年

提供: 不登校ウィキ・WikiFutoko | 不登校情報センター
(版間での差分)
移動: 案内, 検索
(ページの作成:「{{topicpath | メインページ > ひきこもり周辺ニュース > [[:Category:|◎]] > {{PAGENAME}} }} {{topi...」)
 
 
1行: 1行:
{{topicpath | [[メインページ]] > [[:Category:ひきこもり周辺ニュース|ひきこもり周辺ニュース]] > [[:Category:|]] > {{PAGENAME}} }}
+
{{topicpath | [[メインページ]] > [[:Category:ひきこもり周辺ニュース|ひきこもり周辺ニュース]] > [[:Category:いじめの件数・2018年|いじめの件数・2018年]] > {{PAGENAME}} }}
 
{{topicpath | [[メインページ]] > [[:Category:熊本県(地域)|熊本県]] > {{PAGENAME}} }}
 
{{topicpath | [[メインページ]] > [[:Category:熊本県(地域)|熊本県]] > {{PAGENAME}} }}
  
 +
==いじめの件数熊本県・2018年==
 
<table class="wikitable shousai-table">
 
<table class="wikitable shousai-table">
 
<tr>
 
<tr>
 
<th>所在地</th>
 
<th>所在地</th>
 
<td>熊本県</td>
 
<td>熊本県</td>
</tr>
 
<tr>
 
<th>TEL</th>
 
<td></td>
 
</tr>
 
<tr>
 
<th>FAX</th><td></td>
 
 
</tr>
 
</tr>
 
</table>
 
</table>
  
===[[:Category:周辺ニュース|周辺ニュース]]===
+
'''いじめ6年ぶり5千件超 18年度の熊本県内小中高校など''' <br>
ページ名[[いじめの件数熊本県・2018年]]、熊本県(いじめの件数・2018年) <br>
+
熊本県内の国公私立小中高校、特別支援学校が2018年度に認知したいじめは5570件で、前年度より3161件増えたことが17日、文部科学省の問題行動・不登校調査で分かった。<br>
'''いじめ6年ぶり5千件超 18年度の熊本県内小中高校など'''  
+
いじめの認知件数が5千件を超えたのは、12年度の調査以来6年ぶり。<br>
熊本県内の国公私立小中高校、特別支援学校が2018年度に認知したいじめは5570件で、前年度より3161件増えたことが17日、文部科学省の問題行動・不登校調査で分かった。いじめの認知件数が5千件を超えたのは、12年度の調査以来6年ぶり。
+
熊本市教委が18年度から、けんかやふざけ合いなどをいじめと認知したため、市教委分が17年度の301件から2885件と大幅に増えたのが主な要因。<br>
熊本市教委が18年度から、けんかやふざけ合いなどをいじめと認知したため、市教委分が17年度の301件から2885件と大幅に増えたのが主な要因。全体の認知件数の96・1%は解消しており、県教委は「いじめを早期に拾い上げ、適切な対応につなげたい」とした。
+
全体の認知件数の96・1%は解消しており、県教委は「いじめを早期に拾い上げ、適切な対応につなげたい」とした。<br>
内訳は、小学校3646件(前年度比2605件増)、中学校1240件(同420件増)、高校587件(同117件増)、特別支援学校97件(同19件増)で、小学校の増加が目立った。
+
内訳は、小学校3646件(前年度比2605件増)、中学校1240件(同420件増)、高校587件(同117件増)、特別支援学校97件(同19件増)で、小学校の増加が目立った。<br>
年間30日以上の不登校になった国公私立の小中高校の児童生徒は前年度比454人増の3170人で、過去10年間で最多。内訳は、小学校615人(同177人増)、中学校1713人(同209人増)、高校842人(同68人増)だった。
+
年間30日以上の不登校になった国公私立の小中高校の児童生徒は前年度比454人増の3170人で、過去10年間で最多。内訳は、小学校615人(同177人増)、中学校1713人(同209人増)、高校842人(同68人増)だった。<br>
県教委は「不登校の要因は、家庭環境や友人関係、学業不振などが複雑に絡んでいる。早い段階で専門家につなぎ、未然防止に努めたい」としている。
+
県教委は「不登校の要因は、家庭環境や友人関係、学業不振などが複雑に絡んでいる。早い段階で専門家につなぎ、未然防止に努めたい」としている。<br>
国公私立の小中高校の暴力行為は、前年度比12件増の266件だった。(臼杵大介)
+
国公私立の小中高校の暴力行為は、前年度比12件増の266件だった。<br>
(2019年10月18日付 熊本日日新聞朝刊掲載)
+
(2019年10月18日付 熊本日日新聞朝刊掲載(臼杵大介)) <br>
〔2019年10/18(金) 熊本日日新聞〕 <br>
+
  
[[Category:ひきこもり周辺ニュース|いじめのけんすうくまもとけん・2018ねん]]  
+
[[Category:熊本日日新聞|いじめのけんすうくまもとけん・2018ねん]]  
[[Category:|いじめのけんすうくまもとけん・2018ねん]]  
+
[[Category:いじめの件数・2018年|いじめのけんすうくまもとけん・2018ねん]]  
 
[[Category:熊本県(地域)|いじめのけんすうくまもとけん・2018ねん]]
 
[[Category:熊本県(地域)|いじめのけんすうくまもとけん・2018ねん]]

2019年12月4日 (水) 17:11時点における最新版

Icon-path.jpg メインページ > ひきこもり周辺ニュース > いじめの件数・2018年 > いじめの件数熊本県・2018年
Icon-path.jpg メインページ > 熊本県 > いじめの件数熊本県・2018年

いじめの件数熊本県・2018年

所在地 熊本県

いじめ6年ぶり5千件超 18年度の熊本県内小中高校など
熊本県内の国公私立小中高校、特別支援学校が2018年度に認知したいじめは5570件で、前年度より3161件増えたことが17日、文部科学省の問題行動・不登校調査で分かった。
いじめの認知件数が5千件を超えたのは、12年度の調査以来6年ぶり。
熊本市教委が18年度から、けんかやふざけ合いなどをいじめと認知したため、市教委分が17年度の301件から2885件と大幅に増えたのが主な要因。
全体の認知件数の96・1%は解消しており、県教委は「いじめを早期に拾い上げ、適切な対応につなげたい」とした。
内訳は、小学校3646件(前年度比2605件増)、中学校1240件(同420件増)、高校587件(同117件増)、特別支援学校97件(同19件増)で、小学校の増加が目立った。
年間30日以上の不登校になった国公私立の小中高校の児童生徒は前年度比454人増の3170人で、過去10年間で最多。内訳は、小学校615人(同177人増)、中学校1713人(同209人増)、高校842人(同68人増)だった。
県教委は「不登校の要因は、家庭環境や友人関係、学業不振などが複雑に絡んでいる。早い段階で専門家につなぎ、未然防止に努めたい」としている。
国公私立の小中高校の暴力行為は、前年度比12件増の266件だった。
(2019年10月18日付 熊本日日新聞朝刊掲載(臼杵大介))

個人用ツール
名前空間
変種
操作
案内
地域
不登校情報センター
イベント情報
学校・教育団体
相談・支援・公共機関
学校・支援団体の解説
情報・広告の掲載
体験者・当事者
ショップ
タグの索引
仕事ガイド
ページの説明と構造
ツールボックス