カスタム検索(不登校情報センターの全サイト内から検索)

 
Clip to Evernote  Twitterボタン  AtomFeed  このエントリーをはてなブックマークに追加  


下書き・準備中・立川市

(版間での差分)
移動: 案内, 検索
(()東京8)
((24)東京8)
19行: 19行:
 
⑥URLhttp://www.wscg.co.jp
 
⑥URLhttp://www.wscg.co.jp
 
⑦メール:info@wscg.co.jp
 
⑦メール:info@wscg.co.jp
コースと料金:
+
⑩設定コースと⑨入学諸費用:
 
スタディー・コース=自宅を学習の場として学習指導を中心に苦手科目の克服をうながす家庭教師派遣コースです。
 
スタディー・コース=自宅を学習の場として学習指導を中心に苦手科目の克服をうながす家庭教師派遣コースです。
 
パーソナル・コース=「難易度の高いカウンセリング+学習指導」と「難易度の高い受験・資格取得指導」のコース。
 
パーソナル・コース=「難易度の高いカウンセリング+学習指導」と「難易度の高い受験・資格取得指導」のコース。
35行: 35行:
 
大学生・社会人パーソナル=60分6000円、90分8000円、120分1万円。
 
大学生・社会人パーソナル=60分6000円、90分8000円、120分1万円。
 
高卒資格取得クラス=入学金:4万円(中学クラスから繰り上げは差額の2.5万円)。指導料1回(90分)7000円×年間50回=35万円。
 
高卒資格取得クラス=入学金:4万円(中学クラスから繰り上げは差額の2.5万円)。指導料1回(90分)7000円×年間50回=35万円。
入学の条件:学級定数の空きがある、入学試験(作文提出)。
+
⑫入学の条件:学級定数の空きがある、入学試験(作文提出)。
 
対象者:小学生、中学生、高校生、高卒資格、高卒認定試験受験者、高校進学・大学進学受験指導希望者、就活・就職支援指導希望者。
 
対象者:小学生、中学生、高校生、高卒資格、高卒認定試験受験者、高校進学・大学進学受験指導希望者、就活・就職支援指導希望者。
帰国生・外国籍の生徒の入学:あり(条件は特になし)。
+
⑪帰国生・外国籍の生徒の入学:あり(条件は特になし)。
発達障害生の受入れ:生徒の状態により受入れる。全員の先生が発達障がい等のカウンセリングが出来るよう研修を受けています。特別支援クラスを設けて、一定数(10名程度)を受け入れている。
+
発⑪達障害生の受入れ:生徒の状態により受入れる。全員の先生が発達障がい等のカウンセリングが出来るよう研修を受けています。特別支援クラスを設けて、一定数(10名程度)を受け入れている。
  
 
①NPO学びの広場
 
①NPO学びの広場
46行: 46行:
 
⑧代表者:加藤正文
 
⑧代表者:加藤正文
 
③住所:〒185-0021 国分寺市南町2-11-14 トミービル2F
 
③住所:〒185-0021 国分寺市南町2-11-14 トミービル2F
TEL&FAX:042-322-7160
+
④⑤TEL&FAX:042-322-7160
URL:http://manabinohiroba.com/  
+
⑥URL:http://manabinohiroba.com/  
メール:hiroba@pop17.odn.ne.jp
+
⑦メール:hiroba@pop17.odn.ne.jp
設置コースと学費:入学・入塾金 1,5000円
+
⑩設置コースと⑨入学諸費用:入学金 1,5000円
 
マンツーマン=1対1の教科学習等(基礎学力作り、創作・表現活動など)、月7,560円~、児童生徒数 実人数55名。
 
マンツーマン=1対1の教科学習等(基礎学力作り、創作・表現活動など)、月7,560円~、児童生徒数 実人数55名。
 
フリースクール=ダンス(第2月)、金曜クラブ(毎週金曜)、金曜デイ(毎週金曜)、土曜hiroba講座(書道、人形劇、織物、ダンスなど)、児童生徒数 実人数3~14名
 
フリースクール=ダンス(第2月)、金曜クラブ(毎週金曜)、金曜デイ(毎週金曜)、土曜hiroba講座(書道、人形劇、織物、ダンスなど)、児童生徒数 実人数3~14名
 
児童・生徒の在籍する学校との協力:必要に応じて学級担任などと面談。
 
児童・生徒の在籍する学校との協力:必要に応じて学級担任などと面談。
  
 +
①飛鳥未来きずな高等学校立川キャンパス
 +
③住所:〒190-0012 立川市曙町2-19-12-2階
 +
④TEL:042-548-5613
 +
⑦メール:info-tachikawa-kizuna@sanko.ac.jp
 +
⑳〔参照⇒飛鳥未来きずな高等学校登米本校(●ページ)〕
  
 +
①N高等学校立川キャンパス
 +
②通信制高校学習センター
 +
③住所:〒190-0022 立川市錦町2ー4-6 立川錦町SSビル1階
 +
⑳〔参考⇒N高等学校(●ページ)〕
  
 
+
①飛鳥未来フリースクール立川教室
●飛鳥未来きずな高等学校立川キャンパス
+
②フリースクール
住所:〒190-0012 立川市曙町2-19-12-2階
+
⑧担当:島田
TEL:042-548-5613
+
③住所〒190-0012 立川市曙町2丁目19−12
メール:info-tachikawa-kizuna@sanko.ac.jp
+
〔参照⇒飛鳥未来きずな高等学校登米本校(●ページ)〕
+
 
+
●N高等学校立川キャンパス
+
通信制高校学習センター
+
住所:〒190-0022 立川市錦町2ー4-6 立川錦町SSビル1階
+
〔参考⇒N高等学校(●ページ)〕
+
 
+
●飛鳥未来フリースクール立川教室
+
担当:島田
+
〒190-0012 立川市曙町2丁目19−12
+
 
東京ビューティー&ブライダル専門学校2階
 
東京ビューティー&ブライダル専門学校2階
TEL:042-540-3011
+
④TEL:042-540-3011
FAX:042-540-3012
+
⑤FAX:042-540-3012
info-tachikawa-freeschool@sanko.ac.jp
+
⑦info-tachikawa-freeschool@sanko.ac.jp
http://www.sanko.ac.jp/asuka-fs/tachikawa/
+
⑥http://www.sanko.ac.jp/asuka-fs/tachikawa/
〔参考⇒飛鳥未来フリースクール(●ページ)〕
+
⑳〔参考⇒飛鳥未来フリースクール(●ページ)〕
  
●学研のサポート校WILL学園 立川キャンパス
+
①学研のサポート校WILL学園 立川キャンパス
通信制サポート校、フリースクール(中等部)
+
②通信制サポート校、フリースクール(中等部)
住所:〒190-0023立川市柴崎町3-10-20 渡辺ビル4F
+
③住所:〒190-0023 立川市柴崎町3-10-20 渡辺ビル4F
TEL:0120-840-083  
+
④TEL:0120-840-083  
FAX:042-528-6663
+
⑤FAX:042-528-6663
〔参照⇒学研のサポート校WILL学園高田馬場本校(●ページ)〕
+
⑳〔参照⇒学研のサポート校WILL学園高田馬場本校(●ページ)〕
  
●サリュートテニス専門学院
+
①サリュートテニス専門学院
教育機関の性格:通信制サポート校(代々木高等学校のサポート校)
+
②通信制サポート校(代々木高等学校のサポート校)
アピール:テニスが好きな人。新しい環境で自分の可能性を試してみよう。これからテニスを始める人も歓迎。
+
⑭アピール:テニスが好きな人。新しい環境で自分の可能性を試してみよう。これからテニスを始める人も歓迎。
住所:〒190-0015 立川市泉町935-1
+
③住所:〒190-0015 立川市泉町935-1
TEL:042-512-7666
+
④TEL:042-512-7666
FAX:042-527-6054
+
⑤FAX:042-527-6054
URL:http://salute-tc.com/
+
⑥URL:http://salute-tc.com/
メール:tennis@salute-tc.com
+
⑦メール:tennis@salute-tc.com
設置コースと内容:テニスプロフェッショナルコース=テニス実技練習、コーチング(コーチ希望者)、スポーツ心理学講義、栄養学講義、トレーニング、ストリング講習。
+
⑩設置コース:テニスプロフェッショナルコース=テニス実技練習、コーチング(コーチ希望者)、スポーツ心理学講義、栄養学講義、トレーニング、ストリング講習。
学費:入学金5万円、施設費(年間)24万円、その他(ユニフォーム代、トーナメントエントリー費)3万円~。授業料70万円。
+
⑨入学諸費用:入学金5万円、施設費(年間)24万円、その他(ユニフォーム代、トーナメントエントリー費)3万円~。授業料70万円。
生徒数:1年生:1名、2年生:2名、3年生:2名。合計5名。
+
⑪生徒数:1年生:1名、2年生:2名、3年生:2名。合計5名。
入学の条件:学級定数の空席がある。入学試験にテニス実技(レベルは問いません)、
+
⑫入学の条件:学級定数の空席がある。入学試験にテニス実技(レベルは問いません)、
 
面接で重視する点はテニスが好きかどうか。
 
面接で重視する点はテニスが好きかどうか。
 
入学可能な学年・学期:随時。
 
入学可能な学年・学期:随時。
帰国生・外国籍の生徒の受け入れ:あり。
+
⑪帰国生・外国籍の生徒の受け入れ:あり。
発達障害生の受け入れ:生徒の状態により受け入れる(現在も受け入れています)。
+
⑪発達障害生の受け入れ:生徒の状態により受け入れる(現在も受け入れています)。
  
●第一学院高等学校 立川キャンパス
+
①第一学院高等学校 立川キャンパス
通信制高校学習センター
+
②通信制高校学習センター
住所:〒190-0023 立川市柴崎町2-3-13 Eightyeight Tachikawa Duo 4F
+
③住所:〒190-0023 立川市柴崎町2-3-13 Eightyeight Tachikawa Duo 4F
TEL:042-526-0292
+
④TEL:042-526-0292
メール:tachikawa@daiichigakuin.ed.jp
+
⑦メール:tachikawa@daiichigakuin.ed.jp
〔参照⇒第一学院高等学校高萩本校(●ページ)・スクーリング実施場所〕
+
⑳〔参照⇒第一学院高等学校高萩本校(●ページ)・スクーリング実施場所〕
  
●東京都立立川高等学校 定時制課程
+
①東京都立立川高等学校 定時制課程
定時制課程 普通科
+
②定時制高校(夜間)普通科
アピール:不登校経験者や中退者の方でも学びたいきもちがあれば積極的に受け入れます。定時制ですが、部活動や文化祭、スポーツ大会などの学校行事も盛んです。
+
⑭アピール:不登校経験者や中退者の方でも学びたいきもちがあれば積極的に受け入れます。定時制ですが、部活動や文化祭、スポーツ大会などの学校行事も盛んです。
 
不登校・中退生への対応:ほとんどが高校生の年齢ですが、各学年に数人成人がいます。不登校経験者も多いです。
 
不登校・中退生への対応:ほとんどが高校生の年齢ですが、各学年に数人成人がいます。不登校経験者も多いです。
 
学習は基礎から丁寧に指導します。入学後、スクールカウンセラーと全員面接があります。
 
学習は基礎から丁寧に指導します。入学後、スクールカウンセラーと全員面接があります。
 
学期に1回担任との面接があります。
 
学期に1回担任との面接があります。
校長:吉田順一
+
⑧校長:吉田順一
所在地:〒190-0022 立川市錦町2-13-5
+
③住所:〒190-0022 立川市錦町2-13-5
TEL:042-524-8195
+
④TEL:042-524-8195
FAX:042-527-9906
+
⑤FAX:042-527-9906
URL:http://www.tachikawa-h.metro.tokyo.jp/site/tei
+
⑥URL:http://www.tachikawa-h.metro.tokyo.jp/site/tei
学費:入学時5.8万円。諸経費(給食費6万7680円、積立金7万1520円、校友会・PTA会費)。
+
⑨入学諸費用:入学時5.8万円。諸経費(給食費6万7680円、積立金7万1520円、校友会・PTA会費)。
生徒数:学年生徒定数300名、全体生徒数250名。
+
⑪生徒数:学年生徒定数300名、全体生徒数250名。
検定等の習得資格の認定:あり(高卒認定試験、東京都立砂川高校通信制課程との併修による)。
+
⑬検定等の習得資格の認定:あり(高卒認定試験、東京都立砂川高校通信制課程との併修による)。
入学の条件(面接で重視する点):学ぶ意欲があり、毎日、登校できること。
+
⑫入学の条件(面接で重視する点):学ぶ意欲があり、毎日、登校できること。
 
入学の時期:4月のみ。
 
入学の時期:4月のみ。
発達障害生の受け入れ:受け入れている。
+
⑪発達障害生の受け入れ:受け入れている。
帰国生・外国籍の入学:受け入れている。外国籍の生徒には取り出し授業をおこなっています。
+
⑪帰国生・外国籍の入学:受け入れている。外国籍の生徒には取り出し授業をおこなっています。
相談室:あり(スクールカウンセラー1名、ユースソーシャルワーカー1名配置)。
+
⑮相談室:あり(スクールカウンセラー1名、ユースソーシャルワーカー1名配置)。
  
●一ツ葉高等学校 立川キャンパス
+
①一ツ葉高等学校 立川キャンパス
教育機関の性格:通信制高校(広域・単位制)普通科
+
②通信制高校学習センター
住所:〒190-0022 立川市錦町3-6-6 中村LKビル3階
+
③住所:〒190-0022 立川市錦町3-6-6 中村LKビル3階
TEL:042-512-9602 
+
④TEL:042-512-9602 
FAX:042-512-9603
+
⑤FAX:042-512-9603
〔参照⇒一ツ葉高等学校本校(●ページ)〕
+
⑳〔参照⇒一ツ葉高等学校本校(●ページ)〕
  
 
①鹿島学園高等学校・通信制課程 調布キャンパス
 
①鹿島学園高等学校・通信制課程 調布キャンパス
145行: 143行:
 
⑥URL:https://www.kg-school.net/gakuen/campus/choufu/
 
⑥URL:https://www.kg-school.net/gakuen/campus/choufu/
 
⑦メール:kashima-choufu@swan.ocn.ne.jp
 
⑦メール:kashima-choufu@swan.ocn.ne.jp
寄宿寮:なし。
+
⑯寄宿寮:なし。
相談室:なし。
+
⑮相談室:なし。
学費:入学金5万円、施設費(年間)2.4万円、教育拡充費(年間)1.7万円,教材費(年間)1万円程度、単位履修料1単位7000円(就学支援金が支給された場合2188円)。
+
⑨入学諸費用:入学金5万円、施設費(年間)2.4万円、教育拡充費(年間)1.7万円,教材費(年間)1万円程度、単位履修料1単位7000円(就学支援金が支給された場合2188円)。
入学の時期:新入・編入は4月、10月。
+
⑫入学の時期:新入・編入は4月、10月。
 
転入学・編入学の条件:面接で重視する点(入学の意欲)、入学可能な学年・学期(毎月転編入可)。
 
転入学・編入学の条件:面接で重視する点(入学の意欲)、入学可能な学年・学期(毎月転編入可)。
帰国生・外国籍の生徒の入学:あり。
+
⑪帰国生・外国籍の生徒の入学:あり。
過年度生の入学:あり。
+
⑪過年度生の入学:あり。
発達障害を持つ生徒の受入れ:生徒の状態により受け入れる。
+
⑪発達障害生の受入れ:生徒の状態により受け入れる。
  
 
①鹿の子クラブ中学コース 調布キャンパス
 
①鹿の子クラブ中学コース 調布キャンパス
162行: 160行:
 
⑤FAX:042-444-4745
 
⑤FAX:042-444-4745
 
⑦メール:kashima-chofu@swan.ocn.ne.jp
 
⑦メール:kashima-chofu@swan.ocn.ne.jp
学費:入学金5万円、学費・施設・利用料(月額)週1回コース1.7万円、週3回コース3万円、週1回コース3.5万円。
+
⑨入学諸費用:入学金5万円、学費・施設・利用料(月額)週1回コース1.7万円、週3回コース3万円、週1回コース3.5万円。
入学の条件:対象は中学生、(小学生は体験してみて判断)。
+
⑫入学の条件:対象は中学生、(小学生は体験してみて判断)。
発達障害をもつ生徒の受入れ:あり(生徒の状態により受け入れる)。
+
⑪発達障害生の受入れ:あり(生徒の状態により受け入れる)。

2019年8月16日 (金) 15:58時点における版

(24)東京8

①明蓬館高等学校東京・国立SNEC ②通信制高校学習センター ③住所:〒186-0002 国立市東1-15-32 市川ビル3F ④TEL:042-505-4353 ⑳〔参照⇒明蓬館高等学校通信制課程(●ページ)〕

①梧桐学苑(あおぎりがくえん) ②通信制サポート校、高卒認定予備校、フリースクール(家庭訪問型と通学型) ⑭アピール:何らかの理由で現在、登校拒否・不登校の小学生・中学生・高校生のご自宅に、家庭教師役とカウンセラー役の両役が出来る先生が訪問し、復学・高校資格取得等の進学受験指導もいたします。定職につくまでの生徒其々の生涯を見据えた自立指導です。 生徒の自宅訪問により、カウンセリングと学習支援、進学指導を主体とし、希望により通学型(個別教室)もある。 ⑧学苑長:中嶋丈史 ③住所:〒185-0021 国分寺市南町3-12-2-5F ④TEL:042-325-3655 ⑤FAX042-659-2947 ⑥URLhttp://www.wscg.co.jp ⑦メール:info@wscg.co.jp ⑩設定コースと⑨入学諸費用: スタディー・コース=自宅を学習の場として学習指導を中心に苦手科目の克服をうながす家庭教師派遣コースです。 パーソナル・コース=「難易度の高いカウンセリング+学習指導」と「難易度の高い受験・資格取得指導」のコース。 不登校・登校拒否・勉強嫌いなどでお困りの方、発達障がいなどにお困りのご家庭に向けての支援プログラムを専任の適応教育士が一人ひとりの状況に合わせてご指導し、登校復帰や自律学習に向けてのご支援を行います。カウンセリングを含めた総合的な自立支援を行うコースです。 適応教育指導=両コースともに適応教育指導に基づく指導です。 入学金(全コース共通):1.5万円、指導料は12回分割納制。 講師の自宅からの交通費、通信制高校生は通信制高校の学費(就学支援金を受ける対象になります)が別途必要です。 小学生1年~6年スタディー=60分3500円、90分5000円、120分6500円。 小学生1年~6年パーソナル=60分6000円、90分8000円、120分1万円。 中学生スタディー=60分4000円、90分5500円、120分7500円。 中学生パーソナル=60分6000円、90分8000円、120分1万円。 高校生スタディー=60分5000円、90分6500円、120分8500円。 高校生パーソナル=60分6000円、90分8000円、120分1万円。 大学生・社会人スタディー=60分5500円、90分7000円、120分9500円。 大学生・社会人パーソナル=60分6000円、90分8000円、120分1万円。 高卒資格取得クラス=入学金:4万円(中学クラスから繰り上げは差額の2.5万円)。指導料1回(90分)7000円×年間50回=35万円。 ⑫入学の条件:学級定数の空きがある、入学試験(作文提出)。 対象者:小学生、中学生、高校生、高卒資格、高卒認定試験受験者、高校進学・大学進学受験指導希望者、就活・就職支援指導希望者。 ⑪帰国生・外国籍の生徒の入学:あり(条件は特になし)。 発⑪達障害生の受入れ:生徒の状態により受入れる。全員の先生が発達障がい等のカウンセリングが出来るよう研修を受けています。特別支援クラスを設けて、一定数(10名程度)を受け入れている。

①NPO学びの広場 ②フリースクール ⑭アピール:いろいろな人と出会い、共に育ち、学び合う場です。 学校に行っていない、ハンディがある、自分のペースで学びたい人など、スタッフとゆっくり向き合って学ぶ楽しさを発見しませんか。 ⑧代表者:加藤正文 ③住所:〒185-0021 国分寺市南町2-11-14 トミービル2F ④⑤TEL&FAX:042-322-7160 ⑥URL:http://manabinohiroba.com/ ⑦メール:hiroba@pop17.odn.ne.jp ⑩設置コースと⑨入学諸費用:入学金 1,5000円 マンツーマン=1対1の教科学習等(基礎学力作り、創作・表現活動など)、月7,560円~、児童生徒数 実人数55名。 フリースクール=ダンス(第2月)、金曜クラブ(毎週金曜)、金曜デイ(毎週金曜)、土曜hiroba講座(書道、人形劇、織物、ダンスなど)、児童生徒数 実人数3~14名 児童・生徒の在籍する学校との協力:必要に応じて学級担任などと面談。

①飛鳥未来きずな高等学校立川キャンパス ③住所:〒190-0012 立川市曙町2-19-12-2階 ④TEL:042-548-5613 ⑦メール:info-tachikawa-kizuna@sanko.ac.jp ⑳〔参照⇒飛鳥未来きずな高等学校登米本校(●ページ)〕

①N高等学校立川キャンパス ②通信制高校学習センター ③住所:〒190-0022 立川市錦町2ー4-6 立川錦町SSビル1階 ⑳〔参考⇒N高等学校(●ページ)〕

①飛鳥未来フリースクール立川教室 ②フリースクール ⑧担当:島田 ③住所〒190-0012 立川市曙町2丁目19−12 東京ビューティー&ブライダル専門学校2階 ④TEL:042-540-3011 ⑤FAX:042-540-3012 ⑦info-tachikawa-freeschool@sanko.ac.jp ⑥http://www.sanko.ac.jp/asuka-fs/tachikawa/ ⑳〔参考⇒飛鳥未来フリースクール(●ページ)〕

①学研のサポート校WILL学園 立川キャンパス ②通信制サポート校、フリースクール(中等部) ③住所:〒190-0023 立川市柴崎町3-10-20 渡辺ビル4F ④TEL:0120-840-083   ⑤FAX:042-528-6663 ⑳〔参照⇒学研のサポート校WILL学園高田馬場本校(●ページ)〕

①サリュートテニス専門学院 ②通信制サポート校(代々木高等学校のサポート校) ⑭アピール:テニスが好きな人。新しい環境で自分の可能性を試してみよう。これからテニスを始める人も歓迎。 ③住所:〒190-0015 立川市泉町935-1 ④TEL:042-512-7666 ⑤FAX:042-527-6054 ⑥URL:http://salute-tc.com/ ⑦メール:tennis@salute-tc.com ⑩設置コース:テニスプロフェッショナルコース=テニス実技練習、コーチング(コーチ希望者)、スポーツ心理学講義、栄養学講義、トレーニング、ストリング講習。 ⑨入学諸費用:入学金5万円、施設費(年間)24万円、その他(ユニフォーム代、トーナメントエントリー費)3万円~。授業料70万円。 ⑪生徒数:1年生:1名、2年生:2名、3年生:2名。合計5名。 ⑫入学の条件:学級定数の空席がある。入学試験にテニス実技(レベルは問いません)、 面接で重視する点はテニスが好きかどうか。 入学可能な学年・学期:随時。 ⑪帰国生・外国籍の生徒の受け入れ:あり。 ⑪発達障害生の受け入れ:生徒の状態により受け入れる(現在も受け入れています)。

①第一学院高等学校 立川キャンパス ②通信制高校学習センター ③住所:〒190-0023 立川市柴崎町2-3-13 Eightyeight Tachikawa Duo 4F ④TEL:042-526-0292 ⑦メール:tachikawa@daiichigakuin.ed.jp ⑳〔参照⇒第一学院高等学校高萩本校(●ページ)・スクーリング実施場所〕

①東京都立立川高等学校 定時制課程 ②定時制高校(夜間)普通科 ⑭アピール:不登校経験者や中退者の方でも学びたいきもちがあれば積極的に受け入れます。定時制ですが、部活動や文化祭、スポーツ大会などの学校行事も盛んです。 不登校・中退生への対応:ほとんどが高校生の年齢ですが、各学年に数人成人がいます。不登校経験者も多いです。 学習は基礎から丁寧に指導します。入学後、スクールカウンセラーと全員面接があります。 学期に1回担任との面接があります。 ⑧校長:吉田順一 ③住所:〒190-0022 立川市錦町2-13-5 ④TEL:042-524-8195 ⑤FAX:042-527-9906 ⑥URL:http://www.tachikawa-h.metro.tokyo.jp/site/tei ⑨入学諸費用:入学時5.8万円。諸経費(給食費6万7680円、積立金7万1520円、校友会・PTA会費)。 ⑪生徒数:学年生徒定数300名、全体生徒数250名。 ⑬検定等の習得資格の認定:あり(高卒認定試験、東京都立砂川高校通信制課程との併修による)。 ⑫入学の条件(面接で重視する点):学ぶ意欲があり、毎日、登校できること。 入学の時期:4月のみ。 ⑪発達障害生の受け入れ:受け入れている。 ⑪帰国生・外国籍の入学:受け入れている。外国籍の生徒には取り出し授業をおこなっています。 ⑮相談室:あり(スクールカウンセラー1名、ユースソーシャルワーカー1名配置)。

①一ツ葉高等学校 立川キャンパス ②通信制高校学習センター ③住所:〒190-0022 立川市錦町3-6-6 中村LKビル3階 ④TEL:042-512-9602  ⑤FAX:042-512-9603 ⑳〔参照⇒一ツ葉高等学校本校(●ページ)〕

①鹿島学園高等学校・通信制課程 調布キャンパス ②通信制高校学習センター ⑭:広くて明るいキャンパスで巻き起こる個性の化学変化。 ⑧キャンパス長:五十嵐竜大 ③住所:〒182-0024 調布市布田2-10-2 ④TEL:042-444-4744 ⑤FAX:042-444-4745 ⑥URL:https://www.kg-school.net/gakuen/campus/choufu/ ⑦メール:kashima-choufu@swan.ocn.ne.jp ⑯寄宿寮:なし。 ⑮相談室:なし。 ⑨入学諸費用:入学金5万円、施設費(年間)2.4万円、教育拡充費(年間)1.7万円,教材費(年間)1万円程度、単位履修料1単位7000円(就学支援金が支給された場合2188円)。 ⑫入学の時期:新入・編入は4月、10月。 転入学・編入学の条件:面接で重視する点(入学の意欲)、入学可能な学年・学期(毎月転編入可)。 ⑪帰国生・外国籍の生徒の入学:あり。 ⑪過年度生の入学:あり。 ⑪発達障害生の受入れ:生徒の状態により受け入れる。

①鹿の子クラブ中学コース 調布キャンパス ②フリースクール(鹿島学園高等学校・通信制課程 調布キャンパスの中等部) ⑭アピール:自分のペースで学習できます。 ⑧代表者:五十嵐竜文 ③住所:〒182-0024 調布市布田2-10-2 ④TEL:042-444-4744 ⑤FAX:042-444-4745 ⑦メール:kashima-chofu@swan.ocn.ne.jp ⑨入学諸費用:入学金5万円、学費・施設・利用料(月額)週1回コース1.7万円、週3回コース3万円、週1回コース3.5万円。 ⑫入学の条件:対象は中学生、(小学生は体験してみて判断)。 ⑪発達障害生の受入れ:あり(生徒の状態により受け入れる)。

個人用ツール
名前空間
変種
操作
案内
地域
不登校情報センター
イベント情報
学校・教育団体
相談・支援・公共機関
学校・支援団体の解説
情報・広告の掲載
体験者・当事者
ショップ
タグの索引
仕事ガイド
ページの説明と構造
ツールボックス