カスタム検索(不登校情報センターの全サイト内から検索)

 
Clip to Evernote  Twitterボタン  AtomFeed  このエントリーをはてなブックマークに追加  


下書き・準備中・葛飾区

(版間での差分)
移動: 案内, 検索
((18)東京2)
((18)東京2)
6行: 6行:
 
①翼学院・翼学院高等部
 
①翼学院・翼学院高等部
 
②学習塾、児童発達支援、放課後等デイサービス、通信制サポート校(第一薬科大学付属高等学校学習センター)
 
②学習塾、児童発達支援、放課後等デイサービス、通信制サポート校(第一薬科大学付属高等学校学習センター)
⑭アピール:学習が困難な子、「学校でどうにもならない子を何とかしてくれる」スクールとしてメディアや地域で定評のある当校です。詳しくは「翼学院」で検索して下さい。
 
不登校生にはサポート校、学習塾、デイサービスでの連携支援。
 
⑧学院長:芦澤唯志
 
 
③青砥駅前校住所:〒125-0062 葛飾区青戸2-2-1
 
③青砥駅前校住所:〒125-0062 葛飾区青戸2-2-1
 
④TEL:|03-5875-7283(資料請求など)
 
④TEL:|03-5875-7283(資料請求など)
 
⑤URL:|http://www.tsubasa-gakuin.jp
 
⑤URL:|http://www.tsubasa-gakuin.jp
 
⑦メール:info@tsubasa-gakuin.jp
 
⑦メール:info@tsubasa-gakuin.jp
⑩設置コースと学費:コースにより異なる。
+
⑧学院長:芦澤唯志
⑫入学の条件:学級定数の空席がある。面接で重視する点(人物)。入学可能な学年(小1~高3)。
+
⑨入学諸費用:コースにより異なる。
⑬高卒認定資格の合格科目の認定などの制度:あり。具体的には連携校に準ずる。
+
 
⑪帰国生・外国籍の生徒の入学:あり(受入れの条件:保護者との連携)。
 
⑪帰国生・外国籍の生徒の入学:あり(受入れの条件:保護者との連携)。
入学の時期:応相談。
+
 入学の時期:応相談。
 
⑪過年度生の入学:あり(年齢制限なし)。
 
⑪過年度生の入学:あり(年齢制限なし)。
 
⑪発達障害生の受入れ:特別支援クラスを設けて、多数を受入れている。
 
⑪発達障害生の受入れ:特別支援クラスを設けて、多数を受入れている。
 +
⑫入学の条件:学級定数の空席がある。面接で重視する点(人物)。入学可能な学年(小1~高3)。
 +
⑬資格取得等を科目認定する制度:あり。具体的には連携校に準ずる。
 +
⑭アピール:学習が困難な子、「学校でどうにもならない子を何とかしてくれる」スクールとしてメディアや地域で定評のある当校です。詳しくは「翼学院」で検索 して下さい。
 +
 不登校生にはサポート校、学習塾、デイサービスでの連携支援。
 
⑱葛飾区内の教室:
 
⑱葛飾区内の教室:
高砂校:〒125-0054 葛飾区高砂8-28-12
+
 高砂校:〒125-0054 葛飾区高砂8-28-12
青砥西口校:〒125-0062 葛飾区青戸6-4-25-102
+
 青砥西口校:〒125-0062 葛飾区青戸6-4-25-102
水元校:〒125-0054 葛飾区水元2-7-3
+
 水元校:〒125-0054 葛飾区水元2-7-3
  
 
①東京シューレ葛飾中学校
 
①東京シューレ葛飾中学校
 
②中学校
 
②中学校
⑭アピール:子どもがつくる、子どもとつくる学校。市民が作り出した学校。フリースクール東京シューレから生まれた学校。教育特区制度を活用した学校。不登校の子どもたちのための学校。みんなでつくり続ける学校。そんな「学校っぽくない学校」です。
 
⑧校長:木村砂織
 
 
③住所:〒124-0024 葛飾区新小岩3-25-1
 
③住所:〒124-0024 葛飾区新小岩3-25-1
 
④TEL:03-5678-8171
 
④TEL:03-5678-8171
 
⑤FAX:03-5678-8172
 
⑤FAX:03-5678-8172
 +
⑧校長:木村砂織
 
⑨入学諸費用:入学金30万円。
 
⑨入学諸費用:入学金30万円。
 
⑪生徒数:定員120名、実数121名。
 
⑪生徒数:定員120名、実数121名。
 +
⑭アピール:子どもがつくる、子どもとつくる学校。市民が作り出した学校。フリースクール東京シューレから生まれた学校。教育特区制度を活用した学校。不登校 の子どもたちのための学校。みんなでつくり続ける学校。そんな「学校っぽくない学校」です。
 +
  
 
①駿台学園高等学校定時制課程
 
①駿台学園高等学校定時制課程
 
②定時制高校(夜間) 普通科
 
②定時制高校(夜間) 普通科
⑭アピール:3年間で卒業可能。クラブ活動、修学旅行、夏の海外語学研修などを実施。本校全日制への転籍試験を実施。少人数でのびのび過ごせる環境がある。英検、漢検などを実施。ICT(ipad)を利用した授業や進路指導を実施。
 
⑧理事長:瀬尾兼秀
 
 
③住所:〒114-0003 北区王子6丁目1番10号
 
③住所:〒114-0003 北区王子6丁目1番10号
 
④TEL:03-3913-5735
 
④TEL:03-3913-5735
44行: 43行:
 
⑥URL:http://www.sundaigakuen.ac.jp
 
⑥URL:http://www.sundaigakuen.ac.jp
 
⑦メール:sasamoto@sundaigakuen.ac.jp
 
⑦メール:sasamoto@sundaigakuen.ac.jp
⑮相談室:教育相談員
+
⑧理事長:瀬尾兼秀
 
⑨入学諸費用:入学金8万円、施設費(年間)8万円。
 
⑨入学諸費用:入学金8万円、施設費(年間)8万円。
教材費(年間、ただし修学旅行、林間学級などの校外学習行事代も含む)。
+
 教材費(年間、ただし修学旅行、林間学級などの校外学習行事代も含む)。
1年生12万円程度(林間学級費含む)、2年生4.8円程度、3年生23万円程度(林間学級費含む)。
+
 1年生12万円程度(林間学級費含む)、2年生4.8円程度、3年生23万円程度(林間学級費含む)。
諸費用(年間):1.4万円、諸会費(年間)1万6600円。
+
 諸費用(年間):1.4万円、諸会費(年間)1万6600円。
授業料(年間):2万5200円(就学支援金一律分を差し引いた額)。
+
 授業料(年間):2万5200円(就学支援金一律分を差し引いた額)。
学年の生徒数:学年定数80名。1年7名、2年14名、3年12名。全体数33名。
+
⑪学年の生徒数:学年定数80名。1年7名、2年14名、3年12名。全体数33名。
 
⑪入学の条件:入学試験、特別入試(作文、面接)、一般入試(国語、数学、英語、面接)。
 
⑪入学の条件:入学試験、特別入試(作文、面接)、一般入試(国語、数学、英語、面接)。
面接で重視する点:通学意欲、学習意欲、協調性。
+
 面接で重視する点:通学意欲、学習意欲、協調性。
⑫入学可能な学年・学期:1、2年は1、2、3学期。3年は1学期。
+
随時入学相談、転編入学試験を行っている。
+
 
⑪帰国生・外国籍の生徒の入学:あり(条件はとくになし)。
 
⑪帰国生・外国籍の生徒の入学:あり(条件はとくになし)。
 
⑪発達障害生の受入れ:生徒の状態により受入れる。
 
⑪発達障害生の受入れ:生徒の状態により受入れる。
 
⑪不登校生徒や中途退学者も受け入れる。
 
⑪不登校生徒や中途退学者も受け入れる。
 +
⑫入学可能な学年・学期:1、2年は1、2、3学期。3年は1学期。
 +
 随時入学相談、転編入学試験を行っている。
 +
⑭アピール:3年間で卒業可能。クラブ活動、修学旅行、夏の海外語学研修などを実施。本校全日制への転籍試験を実施。少人数でのびのび過ごせる環境がある。英検、漢検などを実施。ICT(ipad)を利用した授業や進路指導を実施。
 +
⑮相談室:教育相談員

2019年8月16日 (金) 16:30時点における版

(18)東京2

葛飾区

①翼学院・翼学院高等部 ②学習塾、児童発達支援、放課後等デイサービス、通信制サポート校(第一薬科大学付属高等学校学習センター) ③青砥駅前校住所:〒125-0062 葛飾区青戸2-2-1 ④TEL:|03-5875-7283(資料請求など) ⑤URL:|http://www.tsubasa-gakuin.jp ⑦メール:info@tsubasa-gakuin.jp ⑧学院長:芦澤唯志 ⑨入学諸費用:コースにより異なる。 ⑪帰国生・外国籍の生徒の入学:あり(受入れの条件:保護者との連携)。  入学の時期:応相談。 ⑪過年度生の入学:あり(年齢制限なし)。 ⑪発達障害生の受入れ:特別支援クラスを設けて、多数を受入れている。 ⑫入学の条件:学級定数の空席がある。面接で重視する点(人物)。入学可能な学年(小1~高3)。 ⑬資格取得等を科目認定する制度:あり。具体的には連携校に準ずる。 ⑭アピール:学習が困難な子、「学校でどうにもならない子を何とかしてくれる」スクールとしてメディアや地域で定評のある当校です。詳しくは「翼学院」で検索 して下さい。  不登校生にはサポート校、学習塾、デイサービスでの連携支援。 ⑱葛飾区内の教室:  高砂校:〒125-0054 葛飾区高砂8-28-12  青砥西口校:〒125-0062 葛飾区青戸6-4-25-102  水元校:〒125-0054 葛飾区水元2-7-3

①東京シューレ葛飾中学校 ②中学校 ③住所:〒124-0024 葛飾区新小岩3-25-1 ④TEL:03-5678-8171 ⑤FAX:03-5678-8172 ⑧校長:木村砂織 ⑨入学諸費用:入学金30万円。 ⑪生徒数:定員120名、実数121名。 ⑭アピール:子どもがつくる、子どもとつくる学校。市民が作り出した学校。フリースクール東京シューレから生まれた学校。教育特区制度を活用した学校。不登校 の子どもたちのための学校。みんなでつくり続ける学校。そんな「学校っぽくない学校」です。


①駿台学園高等学校定時制課程 ②定時制高校(夜間) 普通科 ③住所:〒114-0003 北区王子6丁目1番10号 ④TEL:03-3913-5735 ⑤FAX:03-3912-2810 ⑥URL:http://www.sundaigakuen.ac.jp ⑦メール:sasamoto@sundaigakuen.ac.jp ⑧理事長:瀬尾兼秀 ⑨入学諸費用:入学金8万円、施設費(年間)8万円。  教材費(年間、ただし修学旅行、林間学級などの校外学習行事代も含む)。  1年生12万円程度(林間学級費含む)、2年生4.8円程度、3年生23万円程度(林間学級費含む)。  諸費用(年間):1.4万円、諸会費(年間)1万6600円。  授業料(年間):2万5200円(就学支援金一律分を差し引いた額)。 ⑪学年の生徒数:学年定数80名。1年7名、2年14名、3年12名。全体数33名。 ⑪入学の条件:入学試験、特別入試(作文、面接)、一般入試(国語、数学、英語、面接)。  面接で重視する点:通学意欲、学習意欲、協調性。 ⑪帰国生・外国籍の生徒の入学:あり(条件はとくになし)。 ⑪発達障害生の受入れ:生徒の状態により受入れる。 ⑪不登校生徒や中途退学者も受け入れる。 ⑫入学可能な学年・学期:1、2年は1、2、3学期。3年は1学期。  随時入学相談、転編入学試験を行っている。 ⑭アピール:3年間で卒業可能。クラブ活動、修学旅行、夏の海外語学研修などを実施。本校全日制への転籍試験を実施。少人数でのびのび過ごせる環境がある。英検、漢検などを実施。ICT(ipad)を利用した授業や進路指導を実施。 ⑮相談室:教育相談員

個人用ツール
名前空間
変種
操作
案内
地域
不登校情報センター
イベント情報
学校・教育団体
相談・支援・公共機関
学校・支援団体の解説
情報・広告の掲載
体験者・当事者
ショップ
タグの索引
仕事ガイド
ページの説明と構造
ツールボックス