カスタム検索(不登校情報センターの全サイト内から検索)

 
Clip to Evernote  Twitterボタン  AtomFeed  このエントリーをはてなブックマークに追加  


大阪市社会福祉協議会

提供: 不登校ウィキ・WikiFutoko | 不登校情報センター
2016年4月1日 (金) 18:51時点におけるMatsu4585 (トーク | 投稿記録)による版
(差分) ←前の版 | 最新版 (差分) | 次の版→ (差分)
移動: 案内, 検索

大阪市社会福祉協議会

周辺ニュース

児童虐待事件の検証結果を報告 大阪市の審議会部会 /大阪府
大阪市社会福祉審議会の児童虐待事例検証部会(部会長=津崎哲郎・関西大客員教授)は18日、市内で2006年、当時20代の母親が夫とは別の男性との間にできた女児を出産後間もなく殺害した事件について、検証結果をまとめた報告書を市に提出した。 
報告書によると、出産直前に区保健福祉センターの職員が母親と面接したが、不安相談はなかったため積極的なフォローは必要ないと判断。
しかし母親にとって望まない妊娠で、出産後に女児を殺害した。
報告書は区や病院の情報共有が不十分だったと指摘し、「相談窓口の積極的な周知を行う必要がある」と記した。
発達障害のある小学生男児と母親(当時30代)が2014年、自宅で心中したとみられる事件も検証し、「発達障害がある子どもの保護者を心理的にサポートし、孤独感や不安感を軽減させるには個別の相談援助が必要」と提言した。
〔2016年3月29日・貧困ネット、平成28(2016)年3月19日 朝日新聞 大阪地方版朝刊〕

個人用ツール
名前空間
変種
操作
案内
地域
不登校情報センター
イベント情報
学校・教育団体
相談・支援・公共機関
学校・支援団体の解説
情報・広告の掲載
体験者・当事者
ショップ
タグの索引
仕事ガイド
ページの説明と構造
ツールボックス