カスタム検索(不登校情報センターの全サイト内から検索)

 
Clip to Evernote  Twitterボタン  AtomFeed  このエントリーをはてなブックマークに追加  


『中学生・高校生のための仕事ガイド』

提供: 不登校ウィキ・WikiFutoko | 不登校情報センター
移動: 案内, 検索

『中学生・高校生のための仕事ガイド』

書評が見つかりました。(2017年3月)
*何かの新聞に掲載されていた書評ですが、掲載紙名などは不明です。

なりたい職業見つけよう
『中学生・高校生のための仕事ガイド』進路・就職研究会(編)
世の中にはこんなにもたくさんの仕事があったのかと驚かされる本書は、なんと千九百あまりの職種を紹介し、なおかつ、その職に就くためにはどうしたらいいのかをていねいに説明している。
本書は中・高校生を対象に多くの職業を紹介し、進路を考える参考にしてもらうためにつくられたもので、
今はやりの「システムエンジニア」を見てみると、就業の条件としては、プログラマーとしての経験と情報処理技術者としての国家資格が必要であることが紹介されている。
はたまた「絵師」「花火師」など、古くから続く仕事もある。
どんな職業に就きたいのか、目標がある人とない人では、在学中の学びの意欲も異なってくるだろう。
自分でなりたいものを探す人も、すでに目標を持っている人も、本書を手にとって参考にするといいだろう。
桐書房/2800円+税

進路就職研究会(編)・A6版352ページ、定価2800円+税
2003年2月・桐書房
ISBN4-87647-591-1
初版は1989年『これからの仕事ガイド』高校出版、以降数回の改訂版を経て、2003年版をもって最後としました。
2003版に基づき、サイト内に「中学生・高校生のための仕事ガイド」ページをつくり紹介しています。
なお桐書房では進路情報研究会(編)『中学生・高校生の仕事ガイド』を継続させています。

個人用ツール
名前空間
変種
操作
案内
地域
不登校情報センター
イベント情報
学校・教育団体
相談・支援・公共機関
学校・支援団体の解説
情報・広告の掲載
体験者・当事者
ショップ
タグの索引
仕事ガイド
ページの説明と構造
ツールボックス