カスタム検索(不登校情報センターの全サイト内から検索)

 
Clip to Evernote  Twitterボタン  AtomFeed  このエントリーをはてなブックマークに追加  


みやこ自立サポートセンター

提供: 不登校ウィキ・WikiFutoko | 不登校情報センター
移動: 案内, 検索
Icon-path.jpg メインページ >> 都道府県 > 岩手県 > 宮古市 > みやこ自立サポートセンター


特定非営利活動法人(NPO)みやこ自立サポートセンター

所在地 〒027-0021 宮古市大通1丁目4-3
代表者 大向正昭 (自宅 0193-62-7951)
TEL 0193-63-2080
URL
Mail
活動内容 不登校・ひきこもりの親子・若者の相談、進学・進路相談学習サポート、在宅訪問相談活動、子育て(教育)相談、支援団体、他機関の情報提供、電話相談(なるべく来談をすすめます)、講師派遣。
活動日 木曜(14~16時)
第2、第4日曜(14~16時)
料金 来所相談(初回3,000円 次回以降1,000円)
居場所利用料(1月1,000円)
情報源 「北東北青少年自立支援ガイドブック-不登校・ひきこもり・子育て相談」
[特定非営利活動法人岩手県青少年自立支援センター・ポランの広場(2007年11月25日)作成]

周辺ニュース

ページ名みやこ自立サポートセンター、岩手県宮古市()
「台風19号」自立サポートセンター再開めど立たず/岩手・宮古市
台風19号で、社会福祉に関わる施設も大きな被害を受けました。
岩手県宮古市でひきこもりや不登校に悩む人や家族を支援する施設には、大量の土砂が流れ込み活動再開のメドは立っていません。
宮古市のNPO法人みやこ自立サポートセンターは、台風19号の豪雨で近くの斜面が崩落して、建物の中に大量の土砂が流れ込みました。
センターは宮古市を中心に久慈市や陸前高田市などで引きこもりや不登校に悩む児童や生徒、その家族の相談に応じながら、社会復帰や就労を支援してきました。
スタッフや支援者らが復旧に向けて、泥出しなどの作業を行っていますが、台風から2週間余り経った今も大量の土砂に阻まれ、活動再開のメドは立っていません。
建物の中の土砂を詰めて外に運び出した土のうは、1000個を超えました。
(NPO法人みやこ自立サポートセンター・中村信之事務局長)
「いろんな形で募金も呼びかけている段階ですけれども、出来るならば新たな支援策というか、こういう援助ができるよというのがあればいいなと思います」
宮古市では「緊急性と公益性を考慮して、市として何らかの支援を急ぎ検討したい」としています。
〔2019年10/29(火) IBC岩手放送〕

個人用ツール
名前空間
変種
操作
案内
地域
不登校情報センター
イベント情報
学校・教育団体
相談・支援・公共機関
学校・支援団体の解説
情報・広告の掲載
体験者・当事者
ショップ
タグの索引
仕事ガイド
ページの説明と構造
ツールボックス