カスタム検索(不登校情報センターの全サイト内から検索)

 
Clip to Evernote  Twitterボタン  AtomFeed  このエントリーをはてなブックマークに追加  


カテゴリ:生活困窮者自立支援法窓口

提供: 不登校ウィキ・WikiFutoko | 不登校情報センター
移動: 案内, 検索

生活困窮者自立支援法窓口

ひきこもりに関連して生活難のときは自治体の受付窓口になり全自治体に設けられます。
相当多数の自治体が社会福祉協議会などに業務委託をしています。
生活困窮者自立支援法では下記4分野の支援を対象とします。
ひきこもりを独自の支援対象と明示する自治体もあります。
学習支援には独自の無料の学習塾を運営する自治体もあります。
本サイトでは自治体HPからに引用が多いですが、広報等で一般にお知らせする場合があれば優先しています。

  • 生活保護制度との違いは、生活に困窮する国民に対する最低限度の生活の保障と自立の助長を目的としており、生活扶助、住宅扶助、医療扶助等による給付制度です。

生活困窮者自立支援制度は、生活困窮者が生活保護の受給に至らないように自立を支援する制度で、基本は現金給付ではなく、経済的・社会的な自立に向けた相談支援の提供を行います。

東京都中野区の場合をHPから引用します。
中野くらしサポート(自立相談支援機関)の概要
経済的な困りごとと合わせて、生活上の様々な不安や悩みを抱える方のための相談窓口です。
支援員が丁寧にお話を伺った上で、関係機関と連携しながら課題の解決に向けた支援を行います。
支援の内容(生活困窮者自立支援制度による支援等のご案内)
自立相談支援
相談される方と一緒に、一人ひとりの状況に合わせた支援プランを作成し、継続的に相談をお受けします。
関係機関と連携しながら課題解決に向けた支援を行います。
家計改善支援
家計収支の均衡がとれていないなど、家計に関する相談に応じます。
「家計再生プラン」を作成して、家計管理の力を高めていく支援を行います。
住居確保給付金の支給
離職等により住居を失った方または住居を失うおそれがある方に、一定期間、家賃相当額を給付する支援を行います。
給付金の支給と合わせ、ハローワークと連携しながら一人ひとりの状況に合わせた就労支援を行います。
子どもの学習支援
・経済的事情により、学校以外の学習機会(塾・家庭教師など)をご利用できない方を対象とした学習支援を行っています。
・対象者は就学援助世帯の小学5年生から中学3年生まで、費用は無料です。

該当窓口からの情報提供を歓迎し、その時は生活困窮者相談窓口の取り組みを紹介する用紙をご利用ください。

        
関東東京都 神奈川県 千葉県 埼玉県 茨城県 栃木県 群馬県
関西 大阪府 兵庫県 京都府 滋賀県 奈良県 和歌山県
東海 愛知県 静岡県 三重県 岐阜県
北海道・東北 北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県
北陸甲信越 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県
中国 岡山県 広島県 鳥取県 島根県 山口県
四国徳島県 香川県 愛媛県 高知県
九州・沖縄 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島 沖縄県

下位カテゴリ

このカテゴリには、次の47下位カテゴリが含まれており、そのうち47カテゴリが表示されています。

な の続き

カテゴリ「生活困窮者自立支援法窓口」にあるページ

このカテゴリには、次のページのみ含まれています。

個人用ツール
名前空間
変種
操作
案内
地域
不登校情報センター
イベント情報
学校・教育団体
相談・支援・公共機関
学校・支援団体の解説
情報・広告の掲載
体験者・当事者
ショップ
タグの索引
仕事ガイド
ページの説明と構造
ツールボックス