カスタム検索(不登校情報センターの全サイト内から検索)

 
Clip to Evernote  Twitterボタン  AtomFeed  このエントリーをはてなブックマークに追加  


九州大学心理教育相談室

提供: 不登校ウィキ・WikiFutoko | 不登校情報センター
移動: 案内, 検索
Icon-path.jpg メインページ >> 福岡県 > 福岡市 > 九州大学心理教育相談室


九州大学心理教育相談室

機関の性格 大学の心理相談室
呼びかけ、メッセージ 九州大学心理教育相談室では、不登校、ひきこもりの他様々な悩みやお困りのことについて心理学の立場から言葉や遊びを通したカウンセリングを行い、問題の理解、解決のお手伝いをいたします。
また成人の方の相談も行っています。
室長 黒木俊秀
住所 〒812-8581
福岡市東区箱崎6-19-1

TEL 092-642-3144
FAX 092-642-4330
来談者の主な状態・要望 不登校学校不適応ひきこもり、育児困難、抑うつ・不安など。
来談者の内訳
本人 〇 母親 〇 父親 〇 その他 △
来談者の中で下記状態の人はどれくらいいますか
不登校 ひきこもり いじめ被害 虐待被害
摂食障害 自傷 情緒障害 AC
ニート 友人関係 親子関係 強い依存関係 ×
発達障害 アスペルガー 自閉的傾向 AD/HD
不定愁訴 × 各種の神経症 社会不安障害 パニック障害 ×

「〇」=多くいる  「△」=少ない  「×」=受け付けてない

主な対応療法 カウンセリング、遊戯療法、箱庭療法、芸術療法、来談者中心療法、精神分析的心理療法など
対応者 約100名(臨床心理士、および臨床心理学を専門とする大学院生)
開業曜日・時間/休業日 月曜日~土曜日 10:00~17:00
必要費用

初回面接 2930円
臨床心理面接(子ども)1910円
臨床心理面接(成人) 2690円
親子並行面接 3000円
心理テスト 3530円

その他 お電話で相談の申込みを受け付けております。来談のご希望曜日・時間帯に合わせて担当の相談員を決め、担当者から連絡いたします。

ご相談の内容によっては、医療機関を受診することをお勧めする場合があります。

情報提供年月 2015年9月

このページのトップへ

個人用ツール
名前空間
変種
操作
案内
地域
不登校情報センター
イベント情報
学校・教育団体
相談・支援・公共機関
学校・支援団体の解説
情報・広告の掲載
体験者・当事者
ショップ
タグの索引
仕事ガイド
ページの説明と構造
ツールボックス