カスタム検索(不登校情報センターの全サイト内から検索)

 
Clip to Evernote  Twitterボタン  AtomFeed  このエントリーをはてなブックマークに追加  


日本文理学院高等部

提供: 不登校ウィキ・WikiFutoko | 不登校情報センター
移動: 案内, 検索
Icon-path.jpg メインページ >> 東京都 > 渋谷区 > 日本文理学院高等部


日本文理学院高等部

教育機関としての性格 通信制サポート校
学校選択の参考 日本文理学院高等部パンフの入手

⇒学校案内書を無料配布しています・学校案内書委託分
●学校説明会・体験入学[1]

教育活動の特色  基礎・基本を重視した学習を中心に行い、様々な体験学習や活動を通じて、豊かな人間性と生きる力を育てます。

将来の社会参加を大切に考え、コミュニケーション能力や社会性を身につけさせます。
心のケアに配慮したきめ細やなカウンセリング指導も行ないます。
丁寧な卒業後の進路対応にも定評があります。

メッセージ
入学の呼びかけなど
 まじめで実直ゆえに不登校や孤立に悩む生徒が、本来の姿を取り戻せるよう全力で支えます。ぜひご相談ください。
代表取締役 梅木桂子
住所 〒153-0045
東京都渋谷区神泉町15-11

TEL 03-6455-0910
FAX 03-6455-0911
URL http://www.nihon-bunri.co.jp
日本文理学院高等部200 060.png
Eメール bunri@nihon-bunri.co.jp
設置コースと学費 入学金 50,000円
授業料(年間) 1単位7,000円*履修単位数
施設費・教材費等 29,500~106,000円

  • 5日コース 定員30名/実人数30名
  • 3日コース 定員10名/実人数10名
  • 大学サポートコース 定員10名(東大生のチューター)
    卒業後の大学進学
  • 留学コース 定員5名
      アメリカ・イギリス(語学留学)フィリピンNGO・セブ
  • 中等部 
  • 放課後等デイサービス
入学(入塾)の条件
  • 学級定数の空席がある。
  • 入学試験(面接、作文)
  • 面接で重視する点: やりたいと思う気持ちを確認。
帰国子女等の受け入れ あり
発達障害を持つ生徒の受け入れ
(LD、AD/HD、アスペルガー症候群など)
生徒の状態により受け入れる。
案内書
日本文理学院高等部の案内書
在庫あり
不登校情報センターで保管している案内書を送ります。

⇒学校案内書を入手する方法

高校と連携

情報提供年月 2018年2月

Q&A 日本文理学院高等部への質問と回答

このページのトップへ

個人用ツール
名前空間
変種
操作
案内
地域
不登校情報センター
イベント情報
学校・教育団体
相談・支援・公共機関
学校・支援団体の解説
情報・広告の掲載
体験者・当事者
ショップ
タグの索引
仕事ガイド
ページの説明と構造
ツールボックス